仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年06月22日 (水) | 編集 |
やっと水曜日まで来た

毎度のことながら、仕事のある1週間て長いなー
夏休みとかだとあっという間なのに・・・

それはさておき。
今日は水曜日ということもあってか、業者からの
問い合わせTELも全然鳴らず静かな一日だった。

かかってきたのは、営業の電話と入居者からの
鍵紛失の連絡。
まぁどちらもない方がいい種類の電話だわ。

営業TELは、たとえ忙しくない時でも話を
聞くのが煩わしくて。
聞いたところでどのみち断ることになるので、
お互いに時間の無駄と思ってしまうんだよなぁ私の場合。
冷た過ぎかしら。笑

一方、鍵の紛失については、入居者にとって
ない方がいい種類の電話。
例えば夜中に帰宅して鍵がないことに気付いたら、
鍵屋を探して来てもらうか、どこかで夜を明かすか
しなきゃいけなくなるわけで。
そのための費用も必要になるし。

うちは基本的に1人入居でも鍵は2本渡すけど、
1本でも紛失したら交換することになり
その費用は入居者負担。
金額も万単位になる可能性が高いので
痛い出費だよね

だから鍵の取り扱いには本当に注意して
欲しいなぁと思う。

そんなこんなで。
休みの業者が多い水曜日。
かかってきた電話は、空室の問い合わせとは
無関係な内容がほとんどだったのでした


ひとつポチッとしてくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

こ、こちらもついでに
スポンサーサイト

2015年02月05日 (木) | 編集 |
入居が決まった部屋をクリーニングした業者から、
残物があったので持ち帰ったとの報告がきた。

それはオーナー自主管理の物件。
退去後に特に問題があったとは聞いていない。

クリーニング業者によると、残物は箱に入った
新品の「鍋」だそう。
ん?鍋?・・・・・で、思い出した

そこの物件は、去年竣工したばかり。
建築は某ハウスメーカーが担当し、
完成時の内覧会には私も行きました。

その際に、設備等についての説明も
少し受けたんですよね。
当然キッチンの説明もあって、吊戸棚や
引き出しを開閉したりしつつ聞いて。

途中、誰かが箱を見つけ、これは何だと聞いたら
IH用の鍋とのこと。
おまけというか特典としてお付けしました、
入居者さんにも喜んでいただけるのでは?と。


というようなやりとりの記憶が甦ってきた。

その時は、へ~と聞き流して終了したので
あまり印象には残っていなかったけど。
新品の鍋って話だから、多分それだろうという
結論に至り、オーナーにも確認することになった。

しかし、未使用ってことは、入居者にとっては
あまり特典になっていなかったんじゃ
確かに、既に鍋を持っていたら不要だろうし、
退去時に持って行くのも荷物が増える。
だったら、下手に使わない方がいいやって思うかも。
私でも多分、使わないだろうなと思う。。。

そんなこんなの鍋付物件。
何にせよ、誤って残物扱いせずに済みました。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2014年10月18日 (土) | 編集 |
入居者が未成年者の場合、親御さんを契約者に
立てるのがうちでは基本。
でも、だいたいどの業者も同じじゃないかな?

そういったケースは、入居者がほぼ学生ですね。
地方から東京の大学や専門学校に入学、
あるいは大学のキャンパス移転などに伴う
引っ越しなど。

入居者が学生で親御さん契約だと、安心度も
通常よりは高いのでオーナーも歓迎です。
家賃を親御さんが振り込むことが多く、
滞納の心配が少ないから。
まぁたまに、入居者(子)が振り込む場合には
遅れたりすることがありますけど。

そうそう、未成年入居者と言えば・・・
入居者が女の子の場合、途中から彼氏と
同棲する子が結構いるんですよねー
当然、こちらにいちいち報告なんてして
こないから、ちょっとしたきっかけで
判明するんだけど。

例えば、ゴミの出し方や騒音のクレームで
他の入居者やご近所から連絡がきた時。
入居者は女の子のはずなのに、男の人も
一緒に住んでいると聞かされたり。
しかも、入居して割と早いうちにそういう
状態になっている場合も。

都会に出てきて初めての一人暮らし、
そして学生生活。
沢山の出会いがあるでしょうしね。
当然と言えば当然なんですが。
だけど、契約上は入居者一名。
週末に来る位ならいいけど、毎日生活している
状態では、住民票を出して下さい連帯保証人を
立てて下さいって話になってしまう。

しかし…
多分、親御さんは知らないんだろうなぁ。
娘のためにせっせと家賃を振り込んでいるのに、
彼氏と同棲状態と知ったら何と思うか・・・
特に、契約者がお父さんだったりした日には

こういったケースに遭遇すると、そんなことを
いつも思ってしまうのでありました。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2014年10月03日 (金) | 編集 |
あわわわ・・・

気付いたら10月に突入してた。
この調子だと、年末までまた早そうな予感

ここ最近、2件続けて入居申込みが入った。
が、いずれもオールリフォーム中と予定で、
完成してない段階での申込み。
現地で外観を確認し、同様にリフォームされた
他の部屋の室内写真を見て決めたようです。

でも、一部屋については、プランは決まって
いるけどリフォーム開始時期は未定。
室内は取り壊してスケルトン状態で。
現地に行っても、外観と周辺環境位しか
確認出来ない。

そんな中の申込みでありがたいのだけど、
逆に心配になってしまうのだった。
よく考えて決めないで大丈夫?と。
まぁ考えて申込んではいるでしょうが。

こういうケースは珍しくはないものの、
何せ完成まで先が長い。
途中でキャンセル、なんてことも時には
あったりしますからね。。。
気が変わらないようお願いしたいものです。

恐らく、エリアと間取りが希望にドンピシャで
物件を押さえに来たのでしょう。
申込者は今の住まいを更新したばかりで、
引っ越しが差し迫っているわけでは
ないらしいので。

リフォーム前状態での申込み。
ありがたいやら心配やら複雑な気持ちながら、
このまま契約まで進んで欲しいものです。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2014年09月02日 (火) | 編集 |
また"音"によるトラブルで事件が・・・

上の階の女性を包丁で刺した男「生活音で殺意」
読売新聞 9月1日(月)11時16分配信
千葉県警柏署は1日、柏市西原、無職安達忠雄
容疑者(71)を、殺人未遂の疑いで逮捕したと
発表した。
発表によると、安達容疑者は8月31日午後2時
15分頃、自宅アパートの敷地内で、自室の上階に
住む無職女性(42)の腹部を包丁で刺し、殺害
しようとした疑い。
女性は重傷を負ったが、命に別条はないという。
安達容疑者は車の陰で待ち伏せし、女性が
帰ってきたところを刺した。
調べに対し、安達容疑者は「生活音がうるさく、
我慢の限界で殺意を覚えた。自分の声も聞かれて
いる気がした」などと話しているという。


共同住宅における、音が原因のトラブルは
後を絶たないですね。

前にも書いたことがあったけど、音の感じ方は
本当に人それぞれで難しい。
ある人にとっては許容範囲でも、別の人にとっては
騒音でしかなかったり。
だからこそ、こういった問題が起きてしまう
わけなんだけど。

私も、音に関する相談というかクレームは
結構受けたことがあります。
上階の子供の足音、深夜に物を動かす音、
キーボード(楽器)の鍵盤を叩く音など…
本当に様々な音の種類。

キーボードに関しては、ヘッドホンをつけ音が
出ないようにはしていたらしく。
鍵盤を叩く音と聞き、え?となりました。
演奏ではなく、カタカタ音の方?!と。
どの程度の強さで叩いていたのか知らないけど、
そっちなのか…ってちょっとビックリした。
まぁPCのキーボードを叩く音がうるさい人も
いますからねぇ。
Enterキーをバン!とか(笑

しかし、ここで微妙なのが、その物件は楽器不可。
音を出さなければ、演奏はOKになるのか?
との疑問がわいたりなんかしました。
楽器そのものの音ではないので。
一瞬悩んだけど…でもやっぱりダメですよね。

音の主は、芸大の学生さんで、演奏や作曲を
していたようで。
すごくいい子で、大目に見てあげたい気持ちも
あったけど、注意せざるをえず。
結局、それから少しして引っ越していきました。

まぁ木造のアパートでしたんでねー
隣室、上下階の音はどうしたって聞こえやすい。
古い物件だと、押入戸の開閉とかも普通に聞こえるし。
考えてみたら、一戸建てに他人同士が住んで
いるような状態と言えるのかも。
なので、音に敏感な方は、木造は避けた方が
いいと思う。当り前のことだけど。

さて話は戻って今回の事件。
容疑者は、音の主に改善を求めたり等をせず
いきなり刺したんだろうか。
だとしたら、被害者にしてみれば、階下の人に
殺意まで覚えられているとは夢にも思わず、
青天の霹靂だったでしょう。
言われれば、気を付けようもあったわけだし。

でも、共同住宅でよく知らない人を訪ねて
注意するというのはなかなかできないもの。
まずは、大家や管理業者に言ってもらうという
考えにはならなかったのかなぁ。
しかしこれもまた、人によっては「直接言ってくれれば
いいのに!」となったりするからややこしい
更に、今回の件だって、他の人から見たら
そんなに気にならないレベルの生活音だったかも
しれないし。
あーーー本当に音問題はややこしい

何はともあれ、また起きた"音"が原因の事件。
これはきっとなくなることはないんでしょうね。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。