仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月12日 (木) | 編集 |
今日は自社物件の退去後チェックへ。

今回は自転車で行ける近場の物件。
助かるけれど、風を切るので寒さが
身に沁みます。
思わず鼻水が出そうに。。。
いや少し出てたかもしれない(笑

毎度のことながら、入室の際はどんな状況なのか
戦々恐々とします。
オーナーとしては、特段問題もなくクリーニングを
入れるだけでOKという状況が理想。
費用も手間もほとんどかからずに済みますからね。
がしかし、そういったケースはなかなか
ありません。

一番多いのが壁紙関係ですかね~
借主の住まい方によるものもあれば、
経年によるものもあり。
例えば小さな破れだとしても、全体の状況を
含めて考えると、部分貼り替えや補修ではなく
一面を貼り替えをした方がいいだろうという
風になったりする。
つぎはぎみたいになってもナンだしと。

てなわけで、何だかんだと費用と手間が
かかるケースが多いです。
人の入れ替わるサイクルが早いと
その傾向が強いと言えますね。
はぁ・・・本当に賃貸業も楽ではありませんな。

さて、今回のお部屋は、珍しくクリーニングを
入れるだけでOKの状態でした。ホッ。
まー入居期間1年半、それで壁紙がボロボロ
だった日にゃ割に合いませんわ。

これから繁忙期に入ったら入退去が盛んに
なるでしょう。
それに伴って敷金清算の作業も増える。
お金関係は間違えないよう気を付けないと…


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

2013年05月26日 (日) | 編集 |
またフローリングの腐食だー
201305_flooring.jpg
少し前にも別物件であったばかりなのに…

色が抜け、踏み込むと少し柔らかい。
本人に確認したら、予想通り過去に洗濯機の
水漏れを起こしたとのこと。
うちには何の報告もなかったし、1階という
こともあって、下の階への水漏れもないから
問題にならずにきたのでしょう。

洗濯機置場はキッチンにあるのだけど、
その周辺だけでなく、キッチン全体の
床が腐食しているのはなんでだろう?
全体が水浸しになるほどだったのか…?
でも、水漏れ後すぐに拭いたりの処理をすれば、
こんな風にはならないと思うけどなー
水気を含ませた状態で、長時間放置したとしか
考えられない。
ただ、床が濡れたままで生活するって
支障はないんだろうかとの疑問も。

本人に聞いても、謝るばかりで今ひとつ
はっきりせず。
結局、当然と言えば当然なのですが、
フローリング張り替えの費用は請求。
とは言っても、全額ではなく…
本音では全額請求したいですけどね。
結構長く住んだので、その部分を多少
考慮した感じです。

他にも、鍵の紛失に建具のガラス破損等、
借主の過失によるものが結構あり、
原状回復費用を請求しました。
敷金では足りず、追加入金してもらい。。。

それでも。
リフォームをすると、結局はオーナー側も
何だかんだで費用がかかってしまうんです。
これだけひどいと、全体的にやらないと
いけなくなるので負担も大きい。
まったく出るのは溜息ばかり。

いやぁ今回はかなり汚い状態の退去だった。
しかし、いくら入居期間が長いとは言っても、
もうちょっと"丁寧"に住んで欲しいよな。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2013年05月10日 (金) | 編集 |
GWが終了した今週。
何だか今では、とても遠い出来事のような。
あぁ1週間前に戻りたい。。。

そんな中。
GW前後に退室した部屋の敷金清算が何件か
あり、またもや数字とにらめっこをする
時間が増えております。
しかしまーどこもかしこも、すんなりきれいには
いかず、少々ゲンナリです。
例えば・・・

■物件A
流し台が激しく汚い、フローリング一部腐食、
壁紙にカビ、間仕切り戸のガラス割れ、鍵紛失

■物件B
室内は特に問題なしだが鍵紛失

■物件C
室内は特に問題なしだが残物あり

他にも、近々退去予定で事前に電話で確認
したところ、壁紙破れがあるらしいのが1件。

もーーーーー
どうしてこう何かしらあるんだよ
たまにはきれいさっぱり問題ナシで
出てくれっつーのよ
ぬおおおおおーーー

入居期間の長い人はある程度仕方ないけれど、
1年足らずでもひどい状態の時があったりする。
そんな時は、本当に腹立たしい気持ちに
なりますね。
部屋を汚く使われた怒りと、敷金清算から
リフォームまでの色々な手間や費用負担が
生じることへの怒りと。
まぁ賃貸業にはつきものと言えるんですが、
割り切れない面も多々あるのです。。。

そんなこんなの連休明けウィーク。
ひとつひとつ地道に処理していくのみだわ…


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2013年04月09日 (火) | 編集 |
室内チェック中、エアコンの上部が
ホコリっぽいのが目についた。
201304_AC1.jpg


こういう手の届かない場所って、ホコリが
たまっていても気付きにくく掃除もしにくい。
椅子や脚立、柄の長いモップ等があれば
掃除も可能だけど、単身者だといずれも
持っていない場合がありますよね。

とは言え、結構なたまり具合。
暮らしながら全然気にならなかったのかと
少々疑問も感じつつ、近づいて羽のあたりを
下から覗いてみると・・・
201304_AC2.jpg
ギャーーー!
フィルターにものすごいホコリがっ!

この写真では分かりづらいですが・・・
全体に分厚く"コーティング"されているのです。
これは下手すると入居期間中(2年間)に
一度も掃除してないんじゃ…?という位。

ひえ~~ 気持ち悪い!
何だか隙間から見ただけでかゆくなってきた。
開けてバッサーーー!!なんて頭にでも
落ちてきたら恐ろしいので、蓋は開けず。
しかし、これじゃエアコンの効きもあまり
よくなかったんじゃないのかなぁ。

まぁ・・・
エアコン本体の外側が、やたら埃っぽくて
嫌な予感はしたんですけどね。
見事に予感的中~
でもこんな的中いらんわー
もっといい事が的中してっつーの

何にせよ、結構新しいものだから、たまには
掃除して欲しかった。
もう出てしまったから遅いですけどね。
はぁやれやれ。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2013年04月06日 (土) | 編集 |
退去にまつわる話は久しぶりの気が。
まぁなんというか、また愚痴&文句に
なってしまうんですけどね。。。

フローリングの傷み。
201304_flooring.jpg
腐食しかかっているような感じ。

色も抜けてしまって、写真ではそれほどでも
ないように見えますが、実物は結構ひどい。

これ、数年前に張替えたんですよ。
当然、今回退去した借主が入居した時も
こんな状態ではなくきれいだった。
それが2年足らずでこれかよー

水槽や植木鉢など、何か湿気を伴うものを
同じ場所に長期間置いたような傷み方。
本人に聞いたところ、特にそういうものを
置いたりはしていなかったと言う。
ただ、布団は敷いていたとのこと。
ほぅ…では万年床でこうなったと?
おいおい本当かいなー
毎晩大量の寝汗でもかいたとか??

しかし、フローリングでも万年床だと
こんな風になるものなんでしょうか。
この部屋は、日当たりが悪いわけでも
ジメジメした環境でもないのに。
いずれにせよ、クリーニングできれいに
なるものではないので、部分もしくは全部の
張替えが必要になるでしょう。
費用は借主にも請求しますが、どこまで
負担してもらうか・・・

あーまったくもーーー
頭が痛いやら腹立たしいやらなのでした。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。