仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月31日 (木) | 編集 |
今日は大晦日。。。
みんなどんな過ごし方をしているんだろう。
天気は全国的に荒れ模様のようですが、関東地方も
風が強く寒い一日で、私が外出した時は
一瞬雪がちらついたりしてました。
この時期らしいですわ。




さて大晦日と言えば年越しそばを食べる方も
多いことでしょう。
そういえば、買い出しに行ったスーパーでも
そばや天ぷらがこれでもかという位並んでたな~
大きな冷蔵のケース一例全部そば…とか。
余計なお世話ながら、売れ残りを心配してしまいます。




そんな大晦日気分満載の中。
私は年越し「つけ麺」の予定。
20091231162459





・・・・・・・・・・。




だから何だという気がしないでもないですが。。。
ちなみに、五木食品の乾麺シリーズはみんな美味しく
実はわたくし従業員A、ファンなのです。
つけ麺はもちろん、「もっこすラーメン」もグゥ
でも、普通のスーパーにはあまり置いてない…
ディスカウントショップやドラッグストアなどで
たまたま見かけて購入することがほとんどです(悲
このつけ麺も、御徒町(おかちまち)の多慶屋という
ドンキホーテのような所で偶然見つけました。。。



と、五木食品を熱く語ってしまいましたが。
回し者ではありません(笑




そんなわけで。
今からこれを茹でて、年越しつけ麺といきます~



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

2009年12月28日 (月) | 編集 |
先週の土曜日から既に冬休み、あるいは今日で
仕事納めという方が多いようで。
電車も通常より気持ち空いていて気分的に楽ですね。
私の所は30日から8日間の休みに入ります。
振り返れば、今月はこれを心の支えに指折り
数えて生きてきました。毎日毎日、
「あと○日耐えれば冬休み…」と。
ま、休みに入ったからと言って、特に予定が
あるわけじゃないんですが。
単に仕事をしたくないだけで。(おい)
ちなみに、年末年始は日頃無休で営業している
ような業者も、長期の休みを取る所が多いです。
1週間はもちろん、中には10日とか。。。
年が明ければ繁忙期、つかの間の休息でしっかり
英気を養うという感じでしょうか。





さてそんな年末も押し迫った中。
ちょっとしたトラブルも起きたりしています。
と言っても、私自身ではなく入居者や物件に
関するものがここ最近でちょこちょこと。
例えば、、、


・退去に際し、ゴミをアパート前に投棄し近隣から
 苦情、その上室内にも多量の残物
・空室で誰も住んでいないはずの部屋が、正体不明の
 人物の郵便物の配達先に使われ、ポストに名前まで
 書かれている。使えないよう投入口にテープを
 貼ったがはがされた
・1~2時間の外出時に空き巣に入られ、1ヵ月分の
 生活保護費まるまる及び手持ちのお金全てを
 盗られた




・・・・・・・・・・。




はぁ。。。
まったくやれやれです。
個人的には、ポストの件はとても気持ち悪い。
目的は何なのか?
一体何者が?
分からないことだらけだからです。
詐欺などの犯罪に絡んでいるのだろうか…
でも、どんな理由にせよ、他人の所有物を自分の
物として使うこと自体がおかしいわけで。
とりあえずオーナーサイドの監視が継続中。
また、空き巣の件も、入居者は鍵をかけずに外出
してしまったそう。
このご時世、不用心すぎるんでは。。。
中には、ゴミ出しなど、ほんの少しの間に入られる
ケースもあるようですし。
年越し前にとんだ災難で気の毒ですが…
実はこの方、数年前にも空き巣に入られています。
そういった経緯がありながら、鍵をかけずに外出
してしまうのは、正直ちょっとビックリです。
一応保険に加入しているので、保険金がおりる予定。
良かったけれど、何となく複雑な気がしなくもない…





そんなこんなの年の瀬。
この慌しい時期に、意外にも身近な場所で色んな
トラブルが起きたりしています。
そういえば、わたくし従業員Aも、先日仕事用の
スリッパをファミレスに忘れてきたと書きました。
個人的にはちょっとだけ悲しかった…
しかしそんなのは相当小さいことだよなぁと
気付かされたのでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月24日 (木) | 編集 |
今日はクリスマスイブ
TV番組などでも、これでもかという位取り上げられ
楽しげな雰囲気。
そんな中わたくしの反応はというと





あ、そ。   ←特に予定なし




・・・・・・・・・・。




いやー世間の盛り上がりに逆行する発言で
恐縮ですが。
そもそも基本的にこういったイベント事は、恐らく
普通の人よりあまり関心の高くない人間でして。。。
とは言っても、一応ケーキぐらいは食べたいと
思うんですけれどね。
ただ、こんな日はケーキ屋はどこも大混雑だろうし、
予約がないと買えない、食べたいケーキは売り切れ…
そんな事が予測される時点で挫折。←根性なし
だったら、何もクリスマスじゃなくて空いている時に
食べればいいか、と。
我ながらつまんない奴だ(笑




と言うか。
実は今クリスマスどころじゃありません。





年賀状がまったくの手付かず。
しかも買って来たまま封すら開けてない




どどどどどうしよー
本当は昨日の夜にやる予定だったのに。
でもなぜかいきなり不要な衣類の整理を始めて
しまい、、、、、(現実逃避?)
結局、昨夜も開封せぬまま終わりました。
あぁ……
本当に何てダメ人間なんだろう私
毎回、今年は余裕を持ってやろうと思うのに
気付けばあわあわしながらのやっつけ仕事に
なってしまうのです。
徐々に出す枚数も減らしてきているのにこのザマ…





なんとかこの週末には投函出来るように
しようそうしよう。
…と自分に言い聞かせつつ、また今晩も他の事を
始めそうな気がしないでもないのだった。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月21日 (月) | 編集 |
週始めの今日もまた、谷中霊園を通り抜けた場所に
建つ物件へチェックに行ってまいりました。。。
この経路で行く担当物件は8棟あり、つい先日も
別の物件の写真撮影に行ったばかり。
何だかんだと足を運ぶ機会が多い場所です。
そんな谷中も恐らく今回が今年最後…
つまり「谷中納め」ですね。(意味不明)
そして物件チェック自体も今年最後でしょう。



さて肝心の退去後の室内チェックは、特に問題も
残物もなくきれいな状態でした。
フルに充電したデジカメの出番もなし。
こんな時は時間がかからず助かります~
そして早々にチェックを終え昼食をとり帰社。
帰りの電車内では
いや~今年最後かもしれない物件チェックが
きれいに終わってよかった…

と「有終の美」的な満足感に浸っておりました。
んが。
電車に乗り3駅位過ぎたところで突然、、、
あ゛! 
となるようなことを思い出したのです。
それは…忘れ物




・・・・・・・・・・。




とは言っても、財布や時計、携帯などのいわゆる
「貴重品」ではなく、、、、、



スリッパ。  なんですけど(笑
しかもコンビニのレジ袋に入れてある



実はその物件、玄関が共同なので1階で靴を
脱ぐ必要があるのです。
共同玄関の場合、物件によっては廊下や階段等の
共用部分がキレイとは言えない状態のことも…
なので、今回も念のためスリッパを持参しました。
それを昼食をとったファミレスに置いてきて
しまったというわけです。
着席した時に「忘れないように気を付けないと」と
思ったのに何やってんだまったくもー



で。
戻ろうかどうしようか迷いました。
そのスリッパは、新しいものに買い換えてから
数回しか使っていない上に自腹で購入。
うーむ…悩む。
でも結局、下車することなくそのまま帰社。
よくよく考えてみたら、取りに戻る電車賃の方が
高くつくことに気付いてしまったんですよね。
何せSHOP99で買いましたんで。
まぁ値段以前にもったいないという気持ちも働いたの
ですが、次にそのお店にいつ行くかなんてわからない。
それまで新品でもないスリッパを取っておいて
もらうのも…ってことで。。。




ただ、そのファミレスはもう何年も利用している
所なので、私の顔は店員さんに憶えられているはず。
今日も入店するなり「禁煙席ですよね」と聞かれたし。
なので取ってある可能性もゼロじゃないかも……
でも、それもそれでやや複雑ですわ。
何このちょっと汚れたスリッパ、
しかもレジ袋に入ってるし

なんて思われるんだろうなぁ…とか。
ま、別にいいっちゃいいんですけども。



いずれにせよ、スリッパを置き去りにしてしまい
何となく心残りありつつで、スッキリとした締めに
ならなかったのは残念ですわ。
ま、新年早々よりよかったと思うことにします。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月19日 (土) | 編集 |
12/17に資格の大原からも管理業務主任者試験
予想合格ラインが発表されました。
遅ればせながら報告を。。。
確認したところ 34点±1 だそうです。
↓詳細はコチラ
資格の大原
※PDFファイル(新しいウィンドウが開きます)




さて、日建学院、TACの3校が同じ予想点数と
なったわけですが。
これだけ各校の足並みが揃っていると、34点の
ラインがかなり有力というか…
あくまで「予想」とは言えほぼ決定?と思って
しまいますよねぇ。
さて実際はどうなることでしょうか。
違った意味の興味で、合格発表を見てしまい
そうな従業員Aであります。。。




以上、取り急ぎご報告でした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月17日 (木) | 編集 |
ネットのニュース記事から滞納がらみの事件を。


「家賃滞納者追い出すため」アパート大家が放火 

 愛知県警千種署は16日、名古屋市千種区豊年町の
木造2階建てアパート「末広荘」に火を付けたとして、
放火の疑いで、アパートの大家、瀬川則子容疑者(48)を
逮捕した。同署によると、瀬川容疑者は「家賃を滞納して
いる住人を追い出そうと思った」と供述しているという。
 逮捕容疑は、15日午後9時50分ごろ、アパート
1階の空き部屋にあった新聞紙に火を付け、1階と2階の
計5部屋を焼いたとしている。アパートには瀬川容疑者の
ほか、男性(61)が2階に住んでいたが、けがはなかった。

産経新聞 より




これを読んで反射的に出た言葉は




そこまでやるか?!




・・・・・・・・・・。




滞納に至った経緯、金額などの詳細は分かりません。
でも、火をつけ火事になれば、追い出す以前に人が
死ぬかもしれない。
もしそうなってしまったら、取り返しがつかないのに
考えが及ばなかったんだろうか?
しかも自分の所有物件だというのに。
裏を返せば、それほど追い詰められていたのか…
別の記事によると
男性が家賃を滞納しているので立ち退かせるために
火をつけた。何もかもが嫌になった。

と供述しているらしいです。
そこまで言うということは、滞納に関してかなり
苦労していたのかもしれません。
確かに、手を焼く滞納者に怒りを覚えてしまうのは
業者としても共感できます。
でもいきなり建物に火をつけるなんて、発想が飛躍
しすぎでこわいよなぁ…
何かと問題になる追い出し屋もびっくりじゃないかと。
鍵交換どころのレベルじゃないですよね。




いずれにせよ入居者に被害がなかったのが幸いです。
それにしても、滞納は様々なトラブルを引き起こす
ものですね。
ま、そもそも「滞納」自体がトラブルなんだけれど…



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月15日 (火) | 編集 |
昨日、TACからも管理業務主任者試験の
予想合格点が発表されました。



それによると 34点前後 だそうです。

詳細はコチラ→ TAC
※新しいウィンドウが開きます(PDFファイル)




先に発表された日建学院も34±1……
2校が同じということは、やはりその辺りの
可能性が大きいのかもしれませんね。
とは言っても、結局のところあくまで「予想」で
あって、試験機関による発表までは実際の合格基準点
など分からない。
自己採点で40点以上の方はひとまず安心といった
ところでしょうけれど、予想ライン前後の方々は
モヤモヤとした日々が続きますよね、、、




私は、平成17年、18年と2回受験しましたが
両方とも試験直後に自己採点はしませんでした。
試験終了と同時に私の中では「完結」してしまった
感じで、とにかく開放感に浸っていたというか。
それに、終わってしまった以上、極端な事を言えば
既に合否は決まっているんだから、あれこれ考えても
しょうがないし、と。
ま、一番の理由は、下手に自己採点してテンションが
下がる結果で年末年始を迎えたくなかったんです(笑




1回目は不合格通知でダメだったことを知り、
2回目は合格発表当日、ネットで官報を検索し
自分の名前を見つけ合格を知り…
そこで初めて自己採点したりして。
何だか我ながらイヤらしい奴ですわ。
ちなみに、採点結果は45問中(5問免除)37問
正解で、自分でもすごく驚いたものでした。
正直、手応えがまったくなかったので。
恐らく、迷いながら二つまで解答を絞り最終的に
選択したものが、いずれも運良く当たっていた
のでしょう。
その時改めて、試験は「水物」の部分もあるのだなと
実感した気がします。。。
選択が裏目に出ていたらどうだったか…
考えるとちょっと怖い気もしますね。




何はともあれあくまで予想合格ライン。
本当の基準点は来年にならないと分かりません。
それまではとりあえず、試験勉強の開放感に浸りつつ
年末年始を迎えて欲しいなぁと思うのでありました。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月14日 (月) | 編集 |
昨日、夜6時から放送されているニュース番組
「真相報道バンキシャ!」という番組内で
追い出し屋を取り上げたコーナーがありました。
やはり業者としては興味深く釘付けに。。。
3つのケースが紹介されていました。



一つ目はとある母子家庭。
お母さんは働いていたものの体調を崩したことで
仕事が出来ない状態になり、家賃2ヵ月分を滞納。
すると、管理業者がやってきて鍵交換を強行。
(その光景は子供が撮影したらしい映像が流れる)
また、電話でのやりとりも録音されていて

管理業者:いつ払うんだ、払えないなら出てもらいたい
借主:そうなんですが子供もいますし…
管理業者:そんなのはそっちの都合だろう

といったものも流れました。
結局、現在は生活保護を受けているとのこと。



二つ目のケースでは年配の男性が35万の滞納中。
ある日、帰宅したら玄関のドアノブにカバーを
されていて、入室出来ない状態になっていた。
仕方なく所有している中古の車に寝泊り。
その後、追い出し屋問題に関わっているらしい
司法書士が出てきて管理業者や大家に電話を入れ
違法だからすぐに鍵を開けるようにと交渉。
結局、借主が手持ちの現金8万を支払うことで
開錠となった、という話。



そして最後のケースは、30代男性、非正規雇用で
雇い止めになってしまい滞納、すると管理業者が
勝手に入室&荷物を処分の上に追い出され、
本人は野宿を余儀なくされ死も考えた…というもの。





理由は違えど、いずれも滞納が原因で鍵を変えられ
追い出され又は追い出されそうになってしまった
わけです。
一方、業者の言い分もチラッと紹介されていました。
「こちらも生活がかかっている」と。。。
そんな追い出し屋問題の映像がひとしきり流れた後、
元検察官・弁護士のコメンテーターが
「違法は違法、大家も貸す以上はそういった事が
起きる可能性はあるし、引き受ける覚悟は必要」
とコメントし締められたのでした。




確かに。。。
そういったリスクを避けたいがために、業者や大家は
入居審査を厳しくしたり、必要書類を多めに出して
もらったりの対処をしているわけですが。
でもそうすると、今度は「やたらな選別はイカン差別だ」
という声があがったりする。
一体どうすりゃいいの?!となってしまいます。
この3つのケースを見た私の率直な感想としては
滞納→即鍵交換・荷物処分は乱暴だし業者が悪い。
でも、滞納した側もそれぞれ突っ込み所がなくも
ないよな…というものでした。
例えば2つ目のケースで、中古とはいえ車を所有する
余裕があるのかと。維持費もかかるはずなのに…
更に手元に8万あるのだったら、そうなる前に
多少なりとも支払って誠意を見せなかったのか?
それから3つ目のケースでは、ある程度の年齢だけど
貯金はまったくしてこなかったんだろうか…
そんな感じです。




管理業者が滞納家賃を督促している中で
「ボランティアじゃないんだぞ」
という発言がありました。
このフレーズは、私などもこちらでよく使うので
正直ちょっと苦笑いしてしまった次第です。。。
滞納者は、それぞれ気の毒な事情があるのは事実。
その上で部屋を追い出されたら一体どうなって
しまうのか、と思います。
ただやはり……
貸す側も経営していかなくてはなりません。
滞納者側の事情ばかりを聞いていたら、立ち行かなく
なるでしょうね。
また、今回のケースとは別に、気の毒な事情が
なくても滞納する人はする。
なかなかたちの悪いタイプもいるのです。
それから、もう絶対に支払えないだろうという位に
滞納額が膨れ上がることも。
なので、この管理業者の気持ちも理解は出来ます。
でも、いかんせんやり方が、、、、、




追い出し屋のコーナーは15分位の放送でしたが、
少しばかり考えさせられたりモヤっとしたり
してしまったのでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2009年12月11日 (金) | 編集 |
12/6(日)に実施された管理業務主任者試験
とりあえずは日建学院から合格推定点が
発表されました。
それによると 34点±1点 とのこと。

↓詳細はコチラ
日建学院 (新しいウィンドウが開きます。)




他は、TACが12/14(月)、大原が12/17(木)の
発表となっています。
あと、LECは閲覧するには会員登録が必要で
住所などの個人情報を入力しなくてはならず
除外しました。




今回は個数問題が多かったようですが…
ちなみに、私は個数問題は好きじゃなかったです。
何となくイラッとするんですよねぇ。。。
普通に出題してよ、と。
難易度は別として、簡単に解けないような方向に
進んでいるのでしょうか。



何はともあれ、予想合格点が一つ出ました。
今後他校も順次出てくることでしょう。
そこでまた、だいたいのラインが定まってくるの
かもしれません。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月09日 (水) | 編集 |
今日はお部屋の写真撮影のため谷中へ。
曇り空で陽がない分、少し寒くて歩きながら鼻水が
垂れそうになりました。
でもまぁこんなのはまだ序の口。
寒さはこれからが本番です。。。。。




さて目的の物件は、谷中霊園の中を通り抜けた
先にあるのです。
20091209135818
この道の両サイドは全部お墓。



谷中霊園は、数多くの著名人が眠っています。
横山大観、渋沢栄一、長谷川一夫などなど、、、、、
20091209135809
そうそう。
今何かと話題の鳩山家のお墓もあるらしいです。
一瞬、探してみようかとも思ったのですが
一応仕事中なのでやめました。
ま、探し当てたところでだから何って感じですし。




それにしてもまぁ…
鳩山さん家って本当にお金持ちなんですね~
今さらですが。
それも、お金の使い道に困る位の半端じゃないレベル。
でなければ何億もポンと出せないですよ。
今回の問題は鳩山家の「子ども手当て」などと
揶揄されたりして、ちょっとウケてしまった。。。
しかし私も一度でいいからもらってみたい
もんだよなぁ~億単位のお小遣い……





そんなしょうもない事など考えつつ、谷中霊園を
通り抜け物件に向かい、無事写真撮影を終えたのでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2009年12月08日 (火) | 編集 |
マンション管理士試験の解答速報に続き、予想合格
ラインが資格の学校で公開されました。
解答も一部修正があったようです。
↓解答速報の続報はこちら
TAC ※PDFファイル(新しいウィンドウが開きます)




予想合格ラインは36点前後とのこと。
また、日建学院は想定していたデータが集まって
いないとの理由で12/10(木)に延期となりました。
他の学校も確認してみたところ発表は来週以降など。
まぁ確かにパッと出せるものじゃないですもんね~
しかも、万一予想を大きく外した場合は、学校の
評判を落としかねないし…
慎重に分析する必要があるのでしょう。




TACの予想ライン36点だけを見てみると、難易度は
例年通りの印象を受けましたが、、、
いずれにせよ、今後他の学校からも順次公開される
でしょうから、その時に大方のラインが定まって
くるのかなと思います。
以上、取り急ぎ続報のお知らせでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2009年12月07日 (月) | 編集 |
昨日12/6(日)、管理業務主任者試験が行われました。
↓資格の学校による解答速報はこちら↓
・TAC ※PDFファイル
・日建学院
(新しいウィンドウが開きます)

予想合格ラインはいずれも後日発表だそうです。
また、日建学院の方は総評もあり、それによると
例年より若干難易度が高かったように思われる
とのことでした。



管理業務主任者試験も、マンション管理士試験と
同じ年の平成13年から始まりました。
各年の合格率等のデータは以下の通りです。

       受験者数 合格者数 合格率 合格点
【H13年】 57,179人|33,742人|58.5%|38点
【H14年】 35,287人|10,390人|29.4%|33点
【H15年】 27,017人| 5,651人|20.9%|35点
【H16年】 24,104人| 4,617人|19.2%|37点
【H17年】 22,576人| 5,019人|22.2%|36点
【H18年】 20,830人| 4,209人|20.2%|33点
【H19年】 20,194人| 4,497人|22.3%|33点
【H20年】 20,215人| 4,113人|20.3%|34点




やはり初年度の受験者数と合格率はすごいですね~
年を追うごとに受験者数は減少したものの、
現在は2万人程度で落ち着いているような…
管理業務主任者は、マンション管理士とは違い
設置義務があって必要にせまられ受験する方も
多いだろうから、今後もこんな感じで動いていく
のかもしれません。
ちなみに。
毎年ここに書いていますが…
私はH17にマンション管理士とダブル受験の末に
マンション管理士合格、管理業務主任者不合格
という通常とは逆パターンの結果でした。
翌年のH18に管理業務主任者を再受験し
リベンジを果たした次第です。。。




この資格は、マンション管理士同様、宅建保持者の
受験者が多いと聞きます。
実際私もその1人で、取っかかりやすさや吸収の
しやすさを期待しました。
でもいざ勉強を始めると、うまく言えないのですが
モヤモヤの連続。
区分所有法と標準管理規約の相違点でこんがらがり、
設備は範囲が広い上に、細かな数字も出てきて更に
こんがらがり。。。その他色々。
正直、勉強開始直後に呆然としましたね。
とにかく、テキストの内容が頭にすんなり入って
こない感じで、これはちょっと甘く見てた…と
思ったものでした。
勉強を重ねても、宅建のような「手応え」を感じる
ことがほとんどなかったんですよね~私の場合。
結局、試験直前の模擬テストの結果も今ひとつ
パッとせず、自分が合格ライン上に達しているのか
いないのかよく分からないまま本試験でした。
我ながらお恥かしい限りです…



何はともあれ試験は終了しました。
受験者のみなさんお疲れ様でした。
合格発表は来年ですので、ひとまずゆっくり
休んで下さいね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2009年12月02日 (水) | 編集 |
11月の末から12月のはじめは、不動産系資格の
試験や合格発表が続きます。
本日は10月に行われた宅建試験の合格発表。
基準点等の概要は以下の通りです。


●合格基準点:33点以上(5問免除者は28点以上)
●合格率17.9%(5問免除では26.6%)


資格学校の予想ラインはTAC、日建学院の2校では
35±1点だったわけですが、、、
少し予想外の印象ですね。
でも合格率は結構高めだなとも思うし。
今年から宅建業法が20問に増えたことの影響は
どうだったんでしょう。
結局、基準点の決定方法などが分からないので
この数字からは何も見えてきませんが。。。。。

↓合格者受験番号等の詳細はコチラ↓
財団法人不動産適正取引推進機構
(新しいウィンドウが開きます)




ところで。
先日のマンション管理士同様に、宅建試験も過去の
合格率をググってみました。
今から40~50年前、初期の頃の合格率は以下の
通りだそうです。



1960年(S35年) 83.1%
1961年(S36年) 65.0%
1962年(S37年) 61.7%
1963年(S38年) 42.4%
1964年(S39年) 22.7%
1965年(S40年) 43.0%
1966年(S41年) 36.7%
1967年(S42年) 28.1%
1968年(S43年) 24.2%
1969年(S44年) 51.5%
1970年(S45年) 26.1%



宅建試験て、意外と歴史があるんですね。
ちなみに、初年度(昭和33年)は合格率が
なんと93.0%、翌年は98.2%です(驚
その後の10年間の推移は上に記載した通りですが、
まぁ合格率の上下が激しいこと!
当時の社会事情、資格制度が安定していなかった
などの理由があったのかもしれませんが、、、、、
それにしてもちょっとビックリしました。
昔は、今より問題文も短かく出題の仕方もひねり
などなくストレートだったという噂。。。
今なんて、読んでいるうちに頭がこんがらがり
そうになるものも中にはありますが。
でも結局は、単純なことを問われてたりするん
ですけどね(笑
とにもかくにも、合格率が現在の15~17%前後に
落ち着いたのはここ20年位のようです。
また、問題数も30問→40問→50問と変遷…
一概に現在の試験とは比較出来ない部分は
ありますよね。





合格発表も終わり、宅建試験は一段落。
悲喜こもごもかと思われますが、何はともあれ
今はゆっくり休んで下さいね。
受験されたみなさんお疲れ様でした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。