仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月30日 (土) | 編集 |
いんやーよく焼けてますなぁ。
nito-denkiyake.jpg
冷蔵庫背面の電気焼け。。。




退去後に家具や家電が撤去された状態になると
それまで見えなかった物が見えてきます。
汚れ、傷、そしてこの電気焼け…
ご存知の方も多いと思いますが、冷蔵庫やTVなどの
家電を壁に近付けて置くとこうなります。
電気を使うから当然ですが。。。
結構、熱を持っているものなんですね。
電気焼けは、経年変化ということで原状回復費用は
原則貸主の負担です。
つまり、これに伴うクロスの張替え費用は
借主に請求できない。
うちでもいわゆる「東京ルール」に基づき
別途書面を交付、その旨記載しています。





で。
焼けたままの状態で次の入居者に貸すのは
まず無理なわけです。
焼けててもOK、気にしない!
なんて人はそうそういないでしょう。
それに、退室後のトラブルの元になる可能性も
あるし。
てことで、クロスの張替えが必要になります。
しかし、クロスも種類や色合い、変色の度合い等に
よって、一部分の張替えでは浮いてしまい
見た目がおかしくなる場合があります。
そうすると結局、全面張替えになったりするん
ですよね~
当然、金銭的な負担もUP。。。
オーナーにとっては痛い出費です。




それにしても、ここまでしっかり焼けてるのは
久しぶりに見た気がするなぁ。
壁と近かったのはもちろん、入居年数の長さも
関係しているのでしょう。
ちなみに、うちではこのような電気焼けを避ける
ために、壁から少し離したり間に板を置く等々
して欲しいと「入居のしおり」に書いたり説明
したりしています。
とは言っても強制できるものでもないので
借主の自主性に任せるしかないんですけどね…
でもまぁ少し気を付ければ避けられることでも
あるから、出来る限り協力して欲しいなと
思うのです。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

2010年01月27日 (水) | 編集 |
退室後・リフォーム完了後のチェック、写真撮影等、
外出する機会や予定が増えてきました。
今日も1件解約の連絡が入り…
これから更に増え、事務所を出たり入ったりする
日が多くなるでしょう。
まぁ一年で一番忙しい時期ですからね~
でも外出機会が多くても、夏じゃないだけ全然いい。
汗だくにならずにすみますんで。
てことで、先日もまた退室後のチェックに
行ってきました。




物件は電車を乗り継ぎ片道45~50分の場所。
担当物件の中でも1~2番の遠さです。
出かける際は、他の物件より気合を入れる必要が
ありますね。よっしゃ行くぞーと。
ちなみに今回のお部屋、入居年数は10年位。
賃貸としては長い部類に入ります。
更に、建物の築年数も古く、入居時にも特に
リフォームはしませんでした。
つまり設備も内装も古い状態。。。
となると、だいたい室内がどんな状況かは
想像がつきます。




入室するとやはり想像通り。
大きな破損はないけれど、全体的に経年劣化が
進んでいます。
また、普段あまり掃除をしていなかったことが
うかがえる「歴史」を物語る汚れもあり。。。
例えば、キッチンのこびりついた油汚れ、
便器・浴槽の黒ずみ等々。
ま、よく見かける光景なので、もう慣れっこです。
しかし…日々の生活で使うのに気分悪くないん
だろうかと毎回疑問に思います。
でも裏を返せば、気にならないから汚れたまま
なんですよね。
個人的にも、本人が気にならないならそれは
それでOKだと思います。
んが。あくまでこれは貸主から借りている部屋。
毎日じゃなくて構わないのだから、手入れは
それなりにやってもらいたいし、借主としての
義務でもあるのです。。。
部屋に限らず、誰かに何かを「貸す」場合には
当然思うことじゃないでしょうか?




さてさて少々複雑な気持ちになりつつ
チェックを進めていると。
なんとキッチンで「革命」を発見しました







nito-book.jpg
な、懐かすぃ。




なぜか流し台の上に、これだけポツリと置いて
ありました。
読め、ということでしょうか(笑
確かこの本、ものすごく売れましたよね。
しかしわたくし、当時は買おうとも読みたいとも
思わなかったなぁ。。。。。今もですが。
あのブーム、一体何だったんだろう…



ちなみに、これは処分費用を請求することに
なるでしょう。細かいですけどね。
部屋は部屋で全面リフォーム確定。
現在の状況は跡形もなく消え去り、内装も設備も
新品になる予定です。
それこそ「革命」のような光景が広がる……はず。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月25日 (月) | 編集 |
先週土曜日、メガネとコンタクトを新しくする
ために眼科&メガネ屋へ行って来ました。
ちなみにわたくし従業員A、超ド近眼。。。
視力が0.1ありません。
小学校高学年位までは1.2や1.5だったのが
ある時を境に急にガクッと下がり…
そこからは坂道を転げ落ちるようにどんどん
悪くなって、現在の視力に至りました。
で、日中はコンタクト、帰宅後はメガネという風に
使い分けをしております。




今回両方新しくしようと思い立ったのは、運転免許の
更新が近付いたのがきっかけです。
元々、今のメガネはいつ作ったか忘れる位の年数が
経ち、コンタクトもかなり使い込んでいます。
そろそろ新しいものにしないとマズいなぁ…
と以前から頭の隅っこで気にはなっていて。
でも、コンタクトを作るには眼科の受診が必要、
メガネはメガネでまた視力検査と調整等々…
せいぜい合計で1~2時間なんですが、何となく
面倒くささが先に立ち延ばし延ばしにしてました。
んが。
免許の更新とあればそうも言ってられません。
視力検査で引っかかったら困りますしね。
てことで、ようやく重い腰をあげた次第です。




そんなこんなで眼科とメガネ屋へ。
コンタクトの取り外しや視力検査を繰り返しながら
無事終了。
とは言っても、その場ですぐ出来る訳ではないので
後日また取りに行かなければなりません。
でもこれで免許の更新も引っかからずに
すむことでしょう。やれやれ。
そういえば、メガネ屋での検査中…
店員さんはとても親切に対応してくれました。
免許更新のことを伝えてはいたものの、
生活上必要最低限の度数があればよいと
お願いしたところ



店員:では0.7に合わせて作りましょうか。
    0.7あればとりあえず車の運転は大丈夫ですよ。


従業員A:そうですか、じゃあそれでお願いします。

店員:但し、夜間は0.9ないと危ないと言われてます
    ので、運転の際はコンタクトにする等々
    気を付けて下さいね。


従業員A:あ、はい分かりました~





運転しないけど 




・・・・・・・・・・。




実はわたくし ペーパードライバー でして。
(恥しいので文字を小さくしてみました)
周囲からは「バリバリ運転しそう」「運転うまそう」と
言われますが。。。
一体どんなイメージを持たれてるんだか。
免許取得当初はそこそこ運転していたんですが、
何となく遠ざかり…そしてペーパーまっしぐら。
不動産屋なのに笑えますよね~
でも、うちの会社は車自体がないし、業務も
使わずに済んでしまうので、とりあえず
問題はないんです。
ちなみに私の姉も私以上のペーパーだったのが
出産を機に一念発起して練習し。。。
今じゃ少し大きな車を運転しています。
努力で何とかなるものなんですねペーパーも。
私も頑張ってみようかな……
と思いながら何年も経っていたりする(笑
コンタクト・メガネと一緒。
何か部分部分でものっすごく腰が重い奴です。




少々脱線してしまいました。
とにもかくにもメガネとコンタクトの作り変えも済み
ホッと一安心。
でも何だかんだ合計約3万円の出費。痛いですわ。
寒い季節に財布まで寒くなってしまった。はぁ…
これでもし、免許更新の視力検査で引っかかったら。
わたくしきっと暴れると思います。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月22日 (金) | 編集 |
先週のマンション管理士に続き、今日は昨年
行われた管理業務主任者試験の合格発表です。
発表された概要は以下の通りです。


【合格基準点】
50問中34問以上正解
(5問免除者:45問中29問以上正解)

【合格率】20.5% (男性 20.9% 女性 18.5%)

【合格者数】4,329人 (男性 3,748人 女性 581人)



↓詳細はコチラ(新しいウィンドウが開きます)
社団法人高層住宅管理業協会




という結果でした。
試験直後に出された各資格の学校の予想点は
34±1、34点前後とほぼ横並びでした。
マンション管理士の時の名誉挽回じゃないけれど…
見事的中しましたね。
関係者もホッとしていることでしょう。。。




受験されたみなさんどうだったでしょうか。
先週のマンション管理士に引き続き悲喜こもごも
かと思われますが…
私はH17に不合格、翌年に逆パターンの5問免除で
合格しました。
合否については宅建と違い、管理業務主任者試験
不合格者にもハガキで通知が来ます。
しかも、ぺラッとめくるとゴシックの太字で
「不合格」と書いてあるのです。。。
正直ムッとしたものでしたが。
大きな封筒じゃない時点で察しがつくのに
そんなに強調するなー と。
何も傷口に塩を塗らなくても、と。



そんなこんなが思い出されます。
まぁその悔しさが再受験の原動力になった部分も
ありますけどね。
ところで、合格者で実務経験のない方の場合、
登録には2日間の実務講習を受ける必要があります。
私も2万ちょっとの費用を支払い受講しましたが。
拘束時間が結構長くて疲れましたね~
しかも、関東の場合は東京会場の1ヵ所のみで
他に選択肢がないのです。
そこが自宅から遠かったため、朝5時半位に起きて
家を出なくてはならず。。。
講習中は眠気との戦いでもありました。
もっと遠い人は泊りがけじゃないだろうか?
それもまた出費が増えて大変ですよね…
とは言え、2年の実務経験が2日で満たされると
考えれば文句は言えませんが。




昨年末の宅建から始まり、不動産関連資格の
合格発表も一段落しました。
ダブル受験、トリプル受験、再受験等々…
みなさんそれぞれだと思いますが、
ひとまずはゆっくり休んで下さいね。
…なんて、既に次に向けて動き出している人が
いたりするのかも。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月20日 (水) | 編集 |
ここにきて退室の連絡が増えてきました。
来月はチェックや写真撮影やらで外出することが
かなり多そう。。。
しかも、昨年末で退室済みの部屋でまだ確認して
ないものもあったりするのだった。
冬休みを挟み、年明け立て込んだりしているうちに
気が付けば1月の下旬になっていました。
1ヵ月はあっという間ですね。オソロシイ。。。




さてさてそんな中、先日もチェックへ。
入居期間約5年、築年数は古く入居時のリフォームも
一部のみ行っただけというお部屋です。
水回りも流し台以外は古いままだったため
住まい方によっては劣化が進んでいる可能性も
あります。
でも、滞納もなくきちんとした方だったし…
等々あれこれ考えながら現地へ。
入室してみると、特に破損・汚損も見当たらず
経年変化というレベルでした。




残物もないしイイぞ~と思っていたら。
yamana-hanger.jpg
ハンガーがひとつ。





あ~~惜しい!
しかし…他には何も残していなかったのだから
これ位小さなものなら引越しの荷物にポイっと
入れればよかったのに。
それとも引越し当日、、、
さぁ荷物も片付いたし出発しよう、とハンガーに
かけてあったジャケットか何かを取り、そのまま
忘れて退室したとか。



いつものように勝手に妄想してみました。
まぁこれ位はかわいいレベルですけどね。
中には神経を疑うようなケースもありますし。
でもそういう事をする人が、ちゃんとした会社に
お勤めだったりするのです。
会社では常識的な行動をしているんだろうに…
このギャップは何なの?と思ったりしますね。




とにもかくにも小さなものも一応残物。
お忘れ物なきようお願いしたいものです。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月18日 (月) | 編集 |
今日は週のはじめで少々バタつきました~
3月契約満了の更新案内作成やら申し込みの入った
物件の入居への段取りやら。
作業自体は慣れた&単純なものですが量が多い。
まぁこの時期らしいですね。
ちなみに、更新案内は業務用ソフトを使い、宛名から
明細まで全て印字されたものを発行します。
でもそれを折って封筒に入れるのは手作業。。。
ちょっとした内職感覚ですね。





さてそんなこんなの週始め。
営業会社の担当者と電話で打ち合わせをしていた
際に話が少し脱線し、数年前のある出来事の話に
なりました。
それは世にもオソロシイ出来事、、、と言っても
私が直接遭遇したわけではないのですが。
とにもかくにも、ある物件に営業会社の営業マンと
若者カップルの3人で夜7時頃に内見に行った
時のことです。
余談ですがその物件、お客さんは事前に室内写真
などを見てとても気に入り、あとは実際に内見で
最終確認し、申し込むだけ…という状態になって
いたそうです。
で、内見当日、物件に到着し期待しながら入室すると





た、大量のゴキブリが! ヒー   
※自粛で一部文字を小さくしてみました





営業マンによると、10や20の話ではなく、床や壁、
天井にも沢山はりついていたとか。。。
それがドアを開けたら一斉にワサーッと動きだし…
という恐怖の光景が広がっていたそうです。
その瞬間、カップルの女性の方は叫びながら
階段を駆け降りていったとのこと。。。
当然内見は中止、申し込みどころの話では
なくなりました。




その報告を受けた時、正直「嘘でしょ~?!」と
信じられない気持ちでした。
なぜなら、2~3日前の昼間に私が室内のチェックを
した時は1匹もいなかったし、出そうな雰囲気、
気配もなかったのです。
よく出る(と思われる)場合はホイホイやコンバット
などの残骸があったりします。
が、それはなかった。
あとは室内の「雰囲気」というか…
抽象的ですが、沢山物件を見てきて身についた
勘のようなもの。。。
それも感じなかったんですよね。
だいたい、退去後なので室内にエサになるような
ものは何もありません。
それに、それだけ大量にいたら他の部屋にも頻繁に
出て、苦情が来る可能性大。
実際、別の物件ではある一部屋で大発生したものが
他の部屋にも出没し苦情がきたため、駆除業者に
依頼したケースがありました。
しかしオーナーに聞くと特に苦情はないという。
結局、クリーニング業者に業務用の大きなバルサンを
焚いてもらい後日確認してもらったものの、死んで
いたのは小さなものも含めて2~3匹。
営業会社の話が本当なら、大量のGはいったいどこへ
いったのか…非常に謎だったものです。
そういえば、ヤツらは排水管などに潜んでいたり
すると聞いたことがありますが。。。




営業会社とは契約の話をしていたのに、いったい
どこからその話へと脱線したんだっけ。
あぁいまいましいことを思い出してしまった…
とは言え、私は実際に見たわけではありません。
でも、想像しただけでも恐ろしい光景。
話しながら鳥肌が立ってしまった次第です。
もし私がそこに遭遇していたら、、、、、
正直トラウマになって、物件チェックに対して
多少なりとも影響が出ていた気がしますね。。。
そう考えると、女性のお客さんは本当に気の毒で
申し訳ない気持ちになりました。
誰が悪い、といった類のものではないけれど…
営業会社の担当者も、基本的にGは大丈夫らしい
のですが、その時はさすがにこわいと思った、
と言っていました。





脱線話の最後、営業マンに再度
「本当にいたんだよね?」
と聞いたら、
「何言ってるんですか~証人が3人もいますよ!」
と言われてしまった。。。
す、すみません~信じたくないものでつい…
ちなみに。
あれから数年経ちましたが、現在も特に入居者から
苦情は入ってないとのこと。
嘘のように消えてなくなった、と思いたい……



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月15日 (金) | 編集 |
今日は昨年行われたマンション管理士試験の
合格発表です。
心のどこかで結果が気になり、すっきりしない状態で
冬休みを過ごした方も多勢いることでしょう。
試験から1ヵ月ちょっととは言え、年末年始を
はさむと長く感じますよね。。。
…ということで、早速発表された概要を。


【合格基準点】
50問中34問以上正解
(5問免除者:45問中29問以上正解)

【合格率】7.6%

【合格者数】1,444名



↓詳細はコチラ(新しいウィンドウが開きます)
財団法人マンション管理センター




という結果でした。
受験されたみなさんどうだったでしょうか。
試験直後に出された各資格の学校の予想点は
35±1、36点前後でしたが。
実際は合格率も含め、意外と低かった印象ですね。。。
なかなか難しかったということでしょうか。
ちなみに34点は私の時と同じです。




そんなこんなの合格発表。
悲喜こもごもかと思われます…
でも合格率7.6%。
H17に合格ラインギリギリのまぐれで受かった私が
言うのもナンですが。。。
100人中7~8人しか合格しないのだと考えると
合格はもちろん自信になるし、もしそうでなくても
自信喪失に陥る必要などないと思います。
とは言っても…
一生懸命勉強してきたらガクッときますよね、、、



来週は管理業務主任者試験の合格発表。
ダブル受験した方は気が休まらない日が続くかと
思いますがあと少しです…!



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月14日 (木) | 編集 |
ここのところ寒い日が続く関東地方。
朝起きて身支度してという行動がツラい、、、、、
トイレ、洗面所、廊下…どこもかしこも寒くて。
というわけで、毎日産まれたての子鹿のように
プルプル震えながら支度をしています




・・・・・・・・・・。




でもまぁ北国の方々に言わせれば「甘い」レベル
だと思いますけども。
暑い方が断然イヤですが、寒いのも年々しんどく
なってきたなぁ。。。年ですな。
会社では暖房を入れていても足元がものすごく
寒いんですよね~
もうおばあちゃんのようにイスの上に正座して
足を暖めたいぐらい。
電気ストーブでもあればだいぶ違うでしょうが…
更に、デスクワーク中心の場合はあまり動かないので
手先まで冷たくなり、ここでもまた子鹿モードに。
特に午前中にその傾向が強い中、仕事をしている
今日この頃です。。。




さて、繁忙期に入ってきました。
営業会社は来客が増えバタバタし始めているようです。
うちは今のところまだ静かなもの。。。
エンドユーザーのお部屋探しに直接関わる事が少ない
管理業者だからでしょうか。
でも、お付き合いのある業者の管理課の人は
いっつも忙しそうにしてるんですよね。。。
繁盛してるんだなぁと思います。
ただ、話をよく聞くと直接お金にならない仕事…
というといやらしいですが、そういう面で時間を
取られることも多々あるようです。
(トラブル・クレーム処理、相談対応など)
まぁ管理系はそういう部分がありますからね。
そんな私も、今日はオーナーからの依頼で家賃相場を
調べたりしていました。
対応エリアから外れ、また、日頃扱っている物件とは
違うタイプ。(高級&タワーマンション)
となると、業者といえども調べないと家賃の相場は
分からないものだったりします。。。





そんなこんなで、今日一日立て込むこともなく終了。
うちの場合、毎年1月はそんな感じで2月から4月に
かけてが忙しい傾向にあります。
これからが本番といったところでしょうか。
寒さに負けずに乗り切らないと。。。
子鹿とかナントカ言ってる場合ではないですね(笑



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月12日 (火) | 編集 |
昨年末で退去した部屋が数件あり、また今月から
来月にかけても予定が入り始めてきました。
引越しシーズン到来を感じさせます。
そんな中、先日今年初めての物件チェックへ…




物件は3年前に全面リフォーム済み。
そういった場合、通常はクリーニングを入れるだけで
OKの状態が多いです。
但し、人によってはヘビースモーカーだったり
住まい方が荒かったりするので油断は出来ませんが…
でも、今回は滞納もなく更新の手続きも早目に対応
してくれた入居者でした。
そういったことから、恐らく部屋もきれいだろうと
予想しつつ入室。。。




予想通り、部屋には一切の残物もなく、手入れ不足を
感じさせる様子もありません。
キッチンや居室全体を見渡しても特に問題はなし。
これならクリーニングのみで大丈夫、とホッと
しつつ最後に流し台を確認したところ



tabasin-kpanel.jpg
キッチンパネルが焦げてた、、、、、




キッチンパネルとは、流し台回りの壁に取り付ける
パネルのことで、手入れのしやすさが利点です。
うちの物件でも、キッチンをリフォームする際には
某建材メーカーのものを使っています。
キッチンに使用するので、基本的に耐水性や耐熱性は
あるでしょう。
ただ、今までガス台周辺のパネルが今回のような
状態だったことに何度か遭遇はしています。
ガスの火力が強かったのか本格的な料理をして
炎でも出たのか。。。
とにかく範囲は小さいながらも焦げていたり
溶けていたり。
まぁ金属ではないから仕方ないかもしれません。




いずれにしても、このパネルは補修が必要です。
残念ながら費用は借主負担となるでしょう。
きちんとしていた方だけに、免除したい所ですが
そうもいきません。。。
とにもかくにも新年初チェック。
小さな問題はあったものの、無事終了しました。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月09日 (土) | 編集 |
公設派遣村で、入居者に就活のために支給された
現金が、一部酒代やたばこ代に使われていたことが
判明したり、支給後に行方不明になった人が
多数出たりして
いるようです。
以下は産経新聞の記事より抜粋



 都は入所期限の18日までの就労活動用の交通費と
昼食代として、入所者1人当たり計2万2千円を
支給した(562人、総額約1236万円)。
 ところが、多くの入所者が活動費を受け取った直後に
近くの小売店で酒やたばこを購入していたことが判明。
店員は「朝から1万円札を握りしめた入所者が大勢
並んで買い物に来ている。たばこがかなり売れ、
酒やスポーツ紙などを購入する人も少なくない」と
証言した。60代の入所者の男性は「都に提出する
領収書がいらない交通費に出費したことにして帳尻を
合わせたい」と話した。
(中略)
 一方、都は6日、施設で生活保護説明会を開催。
23区と八王子市の担当者が入所者と面談を行ったほか、
就労支援のため1時間置きに最寄り駅まで送迎する貸し
切りバスを用意。入所者の朝夜食に1食当たり約500円の
弁当も支給した。都の当初の派遣村予算は6千万円だが、
関係者は「予算を大幅に超えることは確実」と話す。
 職場を解雇され、インターネットカフェを転々として
いた男性(46)は「就労活動のふりをして時間を
つぶしている人もいる。本当に困窮しているほかの
入所者が迷惑している」と語った。






なんじゃこりゃ。
ナメてんのかコラ
一納税者として腹が立つ。
でも一方で「やっぱりね」とも。。。
そう思った方も多いのではないでしょうか。
何となく予想してたんじゃないかと。
こんな事が当たってしまい残念です。




結局、こういった類の支援は安易に現金を支給すると
今回のようなことが起きるんだろうなと
思います。
「子ども手当て」の行方も少々心配になるなぁ…
新年早々、腹立たしさを感じさせるニュースでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月07日 (木) | 編集 |
今日は仕事始め。
寝坊も遅刻もすることなく、無事乗り切りました~
これで今年の目標を一つ達成!(笑
余談ですが。
出勤時、駅から事務所までの途中に小さな神社が
あるのでササッと初詣をしてきました。
一番の目的はもちろんお願いごとです。
賽銭箱に賽銭を投じ、”二礼二拍一礼”。(真剣)
その後、おみくじを引きました。




少ない出費で沢山のお願いごと…という図々しい
行為のせいか、引いたものは
20100107141407
「吉」。
何かパッとしないなぁ。ちっ。




ま、凶じゃなかっただけよしとしますかね。
それに過去に大吉も結構引いたけれど、かといって
その年が絶好調だった経験はなく。
だからわたくし気にしません。(と言い聞かせる)
しかしふと思いました。
大吉でそれじゃあ吉だとどうなるの?
……深く考えるのはやめよう。




さて仕事はというと、開始早々電話が立て続けに入り
それがまたみんな手間のかかる作業が生じる内容…
休み明けで頭と身体の動きが一致しない状態で
処理したが大丈夫だろうか。
後でミスが発覚したりして…まいっか。(こら)



ふぅやれやれ。。。
そんなこんなで仕事始めはドタバタでした。
明日からは少し落ち着くことでしょう。
いずれにしても、今年も変わらず地味ながら
マイペースに仕事をやっていくつもりです。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月06日 (水) | 編集 |
とうとう冬休み最終日。
休み前は「8日もあるどうしよー♪」などと思って
いたものの、あっという間だった……
しかも振り返れば大したことをまったく
しておらず愕然としています。




一番したのは「買い物」ですかね~
食品、日用品、靴・洋服、本など。
と言っても、生活必需品だったり以前から
冬休みに買うつもりだったものですが。
そういえば今年も「福袋」争奪戦があちこちで
繰り広げられていたようで。
残念ながら私は買う気がないので…
ワイドショーで流れる映像を見て、人々の
パワーに圧倒されているだけでした。
しかし、みんな予算が結構な金額でびっくり。
インタビューでは5万だ10万だ。。。
旅行に行くことを考えれば同じようなものかも
しれないけれど、福袋にそんなに出す気には
なれないなぁ、、、私の場合。
まぁ人の価値観はそれぞれですな。




一方、この年末年始、昨年に引き続き「派遣村」が
話題となりました。
仕事も住まいも失った人々に対し、今回は「公」に
よる支援。
入居のために何百人もの人が行列を作る光景は、
改めて不況を実感させられるものでした。
しかし、インタビューを聞いていると、働き盛りの
年代の人たちも沢山いて所持金が200円とか…
行政の対応への不満の声も多々あったけれど、
私は正直、どうして彼らがそういうことになって
しまったのか、経緯が知りたいなと思いましたね。
それが、今後そういった人達を増やさないための
ヒントがあるんではと。。。




また、素朴な疑問も。
確か、以前にも仕事がなく家もなく…という人達に
対し、慢性的な人手不足の第一次産業や介護業界の
求人説明会が行われたものの、参加者は予想外に
少なかった、なんてことがありました。
「仕事がない」「仕事をくれ」と言う声との矛盾。
もちろん、年齢制限や適正の問題、更には本人の
希望もあるでしょう。
でも何となく「?」となったものでした。。。
そういった側面がある一方、今回の公設派遣村では
マイクロバスが用意されたり食事のための金券を
支給されたり…
困窮した人への手厚い支援は必要だと思う反面、
それらの費用は全て税金なのだと考えると
正直なところ複雑な気持ちがしなくもないです…
我ながら心が狭いなーと思いますが、、、、、




いずれにしても、やはり根本的な問題を解決して
いかなければ、同じ事が繰り返される気が。
たとえがアレですが…
「滞納」「追い出し屋」問題と一緒です。
応急措置としての派遣村なんでしょうけれど、
今後どうしていくかが見えて来ない気もします。
最終的に、住まいと仕事の確保は個人個人の
意思と責任で行うこととは言え、そのための支援は
行政にしっかりとやって欲しいものですね。
一人でも多くの人達の住まいと仕事が早く
見つかるように…





冬休み最終日、さらっと軽く書くつもりが
社会問題語りになってしまいました。
何をやっているんだ私は。
とにもかくにも明日からまた仕事……
少々いやかなりテンションが下がっています。
あ、今年の目標がまたひとつ出来ました。
仕事始めに遅刻しない…!




ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

2010年01月03日 (日) | 編集 |
気が付けば新年に入り、3日が過ぎようとしています。




てことは。
私の冬休みも5日目終了で、残すところあと3日。
は、早い早すぎる。。。
正直、まだ3日目位の感覚なんですが。
はぁ……………
何だかちょっとブルーになる
でも、明日から仕事の方も結構いることでしょうね。
心中お察ししますわ。。。




とにもかくにも新しい年になりました。
今年の「目標」を立てた方もいるかもしれませんね。
私はとりあえず、健康で元気に過ごしたい…
とてもシンプルで地味な内容ですが、でもこれが
なければ何も始まらないと思うのです。。。
あと小さなことでは、本をなるべく沢山読もうかなと。
結構久しく「読書」らしい読書をしていません。
日頃、パソコン、携帯その他で目を使うことが
多いので、ボリュームのある文字を読む気に
なれなくなっていました。
最近じゃ、文字を読むと言ったらテキスト類や
雑誌がメイン、そして時々漫画(ゴルゴ13他)。。。笑。
まぁ少しずつ実行していこうかなと。




そしてこのブログも、今まで通りマイペースに、
たま~に(いつも?)毒を吐きつつ…
書きたいことを書いていくでしょう。
そんなブログと従業員Aを、生温かい目で見守って
いただきたく、今年もよろしくお願いします



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。