仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月30日 (日) | 編集 |
今日の関東地方は曇り空の上に肌寒い。
私は暑いのが苦手なので助かるけれど、
こうアップダウンが激しいと本当に体調を崩しそう。
今日は休みで一日家にいたのですが、掃除や洗濯で
身体を動かしているとそうでもないものの、
ジッとしていると寒くて…
耐えきれずに少し前に仕舞った電気ストーブを
引っ張り出してきてしまいました(笑
もう5月も終わりだというのに、変な陽気です。




新しいパソコンを購入し早2ヶ月。
ブラウザのカスタマイズや「お気に入り」の整理等も
少しずつ進み、だいぶ使いやすくなりました。
ちなみに使わない時はカバーをかけております。
paso-cover1.jpg
ランチョンマットですが(笑



paso-cover2.jpg
猫のアップリケが購入の決め手。。。



安くはない買い物だったし、かなり久しぶりとなる
新しいパソコン。
それはもう大事に扱っておりますですえぇ。




ところで。
パソコン購入時には、無線LANルータの他に、
新しいプリンターも一緒に購入しました。
急に必要になって慌てて買いに走りたくはないし、
どうせなら一度に買い換えてしまおうかと。
んが。
実はまだ一度も使っていません。。。
と言うよりそれ以前に、使うための準備…
ドライバのインストールやインクのセットなども
しておらず、単に箱から出して置いてあるだけ。
ほぼ置物状態です。




「今度の休みにやろう」が延々と続き、気が付けば
2ヶ月が経過。
本当は今日もやるつもりはあったのですが、、、
結局手を付けないまま一日が終わっていました(笑
あぁ何てダメな奴なんだろう私は。。。
まぁこんな部分を踏まえて、パソコン購入時に一緒に
買ったというのも実はあったりするんです。
「とりあえずプリンターはまた今度」
なんてやると、いつになるか分からないから^^;



この分だと必要に迫られた時、、、年末の年賀状を
作成する頃になってしまうかもしれない。
な、なんとかそれは避けるつもりです。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

2010年05月27日 (木) | 編集 |
何かと話題の事業仕分け…第2弾が終了したとのこと。
今回も色々な事業が対象となったようですが、
個人的には運転免許に絡むものに関心を持ちました。
ちょうど私も2月に免許を更新したばかり。
当然のことながら教本ももらったわけで。
一応持ち帰りはしたものの、パラッと見ただけで
すぐに資源ゴミの日に出してしまった次第です。
率直に毎回もったいないなと思いますね。




それから事業仕分けには直接関係ないけれど
以前から疑問に思っていたことがあります。
更新の手続き時に交通安全協会の会費の支払いを
必ず求められますよね。
確か3000円位で結構な金額。
窓口の人は義務・強制のような言い回しをするので
払わないといけないのかと思いきや、そうではない
らしいですが…
あれは何なのだろう?詳しい使いみちが不明だし。
ちなみに今回の更新でわたくしは
「あ~お金がないんで、、、すみません」
と言って断ってしまいました
疑問もそうなんだけど、実際、財布にお金をあまり
入れずに来てしまったので(笑
で、お断りしたところ、窓口のおばちゃんは
同じフレーズをもう一回リピートし食い下がる。
しかし、わたくし従業員Aも
「あ~お金がないんで、、、すみません」
とリピートしたのでありました。。。





さて運転免許関連の他に、関心を持ったのは
国家資格に関するものでしょうか。
検定・講習を独占的に行う公益法人が、高額な受講料で
収益を得ていることが問題視されたようです。
※関連記事はコチラ→時事ドットコム

私自身も不動産関連の国家資格を3つ所持しており
受験・登録・更新に際し結構な費用を投じてきました。
一番かかったのは宅建ですかね。
受験料は別としても、合格~登録にかなりの費用が
必要になるのです。
私は実務経験がなかったので、実務経験に代わる
実務講習費用に約5万(当時)、資格登録に約4万。
その他、登録に必要な書類を揃える費用も含めると
10万円程度かかったことになります。
国家資格取得は宅建が初めてでしたが、正直な所
こんなにかかるものかとビックリしましたね。
ちなみに、不動産関係の資格の受験料、更新費用
などを調べてみたところ。。。



【マンション管理士】
・受験料:9,400円
・資格登録手数料+登録免許税他:13,650円
・更新時:16,000円

【管理業務主任者】
・受験料:8,900円
・実務講習費用:22,050円
・資格登録手数料:4,250円
・更新時:9,450円

【宅建】
・受験料:7,000円
・5問免除講習費用:15,000円~20,000円前後
・実務講習費用:20,000円~30,000円前後
・資格登録料:37,000円 
・更新時:更新受講料11,000円+主任者証申請手数料4,500円

※ざっと調べたので、金額が前後・不足する部分も
 あると思われます



いやぁ改めて並べてみると、どれも結構な費用が
かかるものですね。
いずれはこの資格も事業仕分けの対象になったり
するのだろうか。。。
マンション管理士と管理業務主任者は合格率はかなり
違うけれど、試験内容は重なる部分が多いし。
意義を問われるかもしれないなぁとも思います。
現状は、マンション管理士に独占業務がないわりに
受験料は結構高いですからねぇ。
試験団体も天下りが沢山いそう。
格好のターゲットじゃないですか~(笑
もうこうなったらいっそ統合でもして、建築士じゃ
ないけれど1級・2級に分けて業務範囲を線引き
したら?なんて思ったりする。



そう言えば、私も来年~再来年にかけて3つの
資格の更新が立て続けにあります。
また出費が重なるので覚悟しないと
でもね~
いつか、3つの中から将来性ゼロなんてものが
出てきたら、その時は更新をやめるかも。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月24日 (月) | 編集 |
最近、物件の空室確認の問合せがパッタリ…
いい物件でもなかなか決まらずにいます。
でもまぁ、例年今の時期はこんな感じなんですよね~
シーズンとは違い、引っ越さなければいけない理由も
少ないでしょうし。
いずれまた次の波が来ると思うので、それまで
気長に待つとしよう。。。




さて今日は雨模様ということもあり、デスクワークに
終始した一日でした。
契約更新の事務処理もその一つ。
更新手続きは、当然のことながら「○月○日までに
完了して下さい」と期限を設けています。
期日は以下の2回にわたり同封書類に記載します。

1)更新のお知らせの送付時
2)更新希望者への書類一式送付時

またその際には、フォントを太字や赤字で強調し
注意を促している次第です。
でも入社当初は、特にそういったこともせず手続きの
説明書はかなりシンプルでした。
ところが、期限を守らない人が意外と多く
手続き完了まで時間がかかるケースが続出。
契約満了日を過ぎてしまうし、私も催促やら何やらで
手間がかかるため、ある時に説明書を一新。
その後も時々手を加えながら、現在の形に落ち着いて
います。




説明書を新しくした後は、書類の記入間違いや
手続き完了が遅れるケースはかなり減りました。
でも…何をやっても遅れる人は出てくるものですね。
現在も、4月で契約満了だったのに必要書類が揃って
いない等々で、2件ほど保留状態になっています。
もう1ヵ月以上過ぎてしまった。。。
その2件、いずれも初めての更新ではないので
手続きの方法はある程度分かっているであろう
人達です。
実は、今までの更新でも毎回期限を過ぎてしまい
その度に何度も催促の電話やFAXを入れてきました。
ほとんど"常習犯"と化しています。
こうなると、こちらの説明の仕方云々の問題では
ないよなぁと思わざるをえません。
ちなみに、他にも同じような方々はいて、私の心の
中のブラックリストにしっかり記載されてます(笑




期限を守らないからと言って、いきなり大きな問題に
つながることは、そうないとは思います。
せいぜい、空白期間中に契約者であることを証明する
書面の提出をどこかで求めらた場合に出せない…
また、保険手続きが未完だと、万が一何かあっても
補償されないといったところですかね。
物理的な面で困るかもしれない。
ただそれだけでなく、業者としては事の経過を
当然オーナーにも報告するので、借主の「印象」は
悪くなってしまうでしょうね。
まぁ形のないものではありますが。
でも、指定された期日を守らない上に毎回となると
信用を失うには十分な材料なんですよねぇ。。。
仮に借主が何か困ったりした時、相談や交渉に
応じてもらえない原因にもなり得る。
なので気を付けるに越したことはないです。




毎回遅れると言っても、ほとんどの方が悪意による
ものではないとは分かっています。
恐らく、単にずぼらというか少々だらしないというか
そんなタイプなのでしょう。
んが。
だからと言って、他の大多数の入居者はきちんと
期限を守っているわけですからね~
特別扱いは出来ません。
ちなみに……現在保留中のその2件。
家賃の支払いも時々遅れたりするようです、、、、、



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月22日 (土) | 編集 |
昨日は30℃超の真夏日。
あー暑かった
今はカラッとしているからまだいいけれど
暑さの本番はこれから。
私、夏が嫌いなんですよ~
特に埼玉は暑いし。先が思いやられるなぁ…
物件チェックや写真撮影で外出するのが
一番つらい季節でもあります。。。




そんな中、昨日はリフォーム&クリーニングも
終了し、入居を待つばかりのお部屋の写真撮影へ。
ジリジリと照りつける太陽と紫外線。
日傘と日焼け止めは必需品です。
正直なところ、夏場の物件チェックは

・大きな麦わら帽子
・リュックサック
・短パン
・Tシャツ

こんな格好で出かけたいと毎年思いますね(笑
更に言えば、首にタオルをかければ完璧




さて、じんわり汗をかきつつ写真撮影と
リフォームチェックは終了。
また駅前に戻って昼食タイムです。
今日はいつも利用する駅前のファミレスではなく、
駅を少し通り過ぎた先にある、別のファミレスで
久しぶりに食べることにしました。
暑い中あまり歩きたくはなかったんですが、
いつもの所は最近少々マンネリ気味で…
てなわけで駅を通り過ぎ数分歩き、ふぅやれやれ
着いたぞーと思ったら






ファミレスが消えてるーーー!! 





・・・・・・・・・・・・。  (汗が一気にダーッ)





以前あったファミレスは跡形もなく消え、
いつの間にかコインパーキングになっていました。
しかも、近い将来マンションが建つ予定らしい。
まぁ確かに、1年以上来てなかったけれど…
でも何もよりによって今日みたいに暑い日に、、、



実は、過去に別の場所でも同じことがありました。
そこは、駅から徒歩15分ちょっとの場所にある
物件の近くのファミレス。
室内チェックが終了したらお昼にするつもりで
いたんですが、現地に到着すると同じように
跡形もなく消え去っており、マンションの建設中
だったのでした。。。
想定外の出来事に予定が狂ってしまい、駅前で
急遽場所を探すことになり…
この時もドッと疲れた記憶がありますね。




結局、今回はどうしたかと言うと、、、
駅前に戻り、ややマンネリ気味になっていた
いつものファミレスに入ったのでした。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月19日 (水) | 編集 |
仲の良い営業会社の店長さんと電話で話して
いた時のこと。
ある物件の入居者募集をすることになったため、
それについての軽い打ち合わせです。




その物件は大規模で戸数が多く、うち以外にも色々な
業者が他の空室を募集しており、営業会社にも時々
図面が流れくるとのこと。
私は、どこの業者なのか、どんな条件なのか等々が
気になり、店長さんにあれこれ聞いていたところ急に
あ!そう言えば、少し前に挨拶回りでその業者に
行ったら○○さんがいたんですよ。
すごい偶然でびっくりしました。

と言いました。



○○さんとは、以前、その営業会社にいた人です。
直接うちの担当者ではなかったものの、私も何度か
会ったり話したりしたことがある顔見知り。
でも、4年位前だったか突然辞め、その後は東京も
離れ、異業種に転職したと人づてに聞いていました。
当時、その営業会社は完全歩合制。
恐らく、思うように数字をあげられなかったり、
休みが少なく体力的にもハードだったのが
理由じゃないかと思います。
数年前までは本当に人の入れ替わりが激しくて
その人以外にも突然来なくなった…なんて話は
時々耳にしてたんですよね。
今は、給料や休みの面がだいぶ変わってきたらしく
以前ほど聞かなくなりましたけど。
それにしても奇遇やら何やら。。。
偶然の再会にびっくりですが、それ以上にてっきり
もうこの業界には戻って来ないと思っていたので、
舞い戻っていたことに私は少し驚きました。




でも思い出してみたら、、、
過去にも、他の業者でうちを担当していた営業マンが
ある日突然、置手紙を残し辞めてしまったことが
ありました。
しかし、それから少し経った頃、なんとその営業マンが
別の業者名を名乗り、うちに物件の問い合わせ電話を
かけてきたのです。しかも結構あっさり&元気そうに
「○○です、お久しぶりです」
「いや~その節はご迷惑をおかけしました」
なんて言う。。。
挨拶もなく、抱えていた仕事を投げて辞めたのに
よくかけてこられるなぁと内心唖然としました。
辞めた直後、その人がいた営業会社サイドも私も
結構ドタバタさせられたんですよね。
彼が受け持っていたお客さんとの連絡調整や
契約の段取り等々で。



結局、電話をかけてきたのも物件の空室確認というより
ネットへの掲載希望の話が本題だったことも分かり
更に唖然。
突然手紙を残し姿を消す…
ちょっとナイーブな人なのかと思えば、そんな図々しい
こともしてきたり。
正直もうワケが分からなかったですね。
最終的に、私はネット掲載については断りました。
するとそれきり、その人から二度と電話はかかって
こなかったです。。。




この業界は意外と狭いし、一旦異業種に行っても
また戻ってくる人が多いように思います。
A社を辞めた誰々が今はB社で働いてる、なんて話も
たまに耳にしますんで。
それにしても、私も辞め方には気を付けよう…
次に行った先に悪い話が伝わったら嫌だし……
ま、今のところ辞める予定はないですけどね(笑



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月16日 (日) | 編集 |
先日の土曜日、一人出勤でマイペースにカタカタと
書類作成をしていたら、年配の男性が入ってきました。
入ってくるなりドカッと来客用のイスに座り
「物件の客付けをお願いしたい」と言います。
業者かと思いきや、自分で所有している物件とのこと。
何でもあちこちの不動産屋を回ってはお願いして
いるそうだ。




物件の場所を聞くと、うちからは少し離れており
正直なところ積極的な対応はしにくい。。。
また、管理業者としては、自社の物件を沢山
抱えているので、どうしてもそちらが優先されて
しまいます。
何より一番のネック、、、、、
うちは飛び込みの客がほとんど来ないのです。
もちろん、仲介もやっていますが、メイン業務は
関連会社及び自社の所有物件の管理。
それもあって、店舗の立地も駅前でもなければ
ターミナル駅にあるわけででもないため、
集客力はかなり弱いと言えるでしょう。
一応そんな前置きをしたところ、でも何かのご縁が
あればとのことで、カバンから図面を取り出し…
一枚コピーして。(きっぱり)
と言い私に渡しました(笑




いや~
業者やオーナーが飛び込みで客付け依頼をしにくる
ことは時々ありますが、図面をコピーして
取っておけと言われたのは初めてですねぇ^^;
たいていは、コピーしたものを持参して置いていくし
滅多にないですが、うちもお願いしに行く時は
やはりコピーしたものを配りますんで。
客付けをお願いする以上、それはマナーでも
あるかと勝手に思っていた私は少しばかり
面食らってしまいました。
ちなみに、その図面はご丁寧にパウチされている。
恐らく、業者に行くたびにコピーさせているん
だろうなと思います。
かなりの数を回っているようですから、確かに
コピーすれば費用もかさむでしょう。
でも、コピーする業者の側も多少なりとも費用が
かかるんですけどね。
あんまりケチくさいことは言いたくないけれど、
当然のように言われると、え?となってしまう。




腹の中であれこれ思いつつも表には出さず
とりあえずコピーを取り、じゃそーゆーことでと
終わろうとしたら雑談開始。
しかも、ほとんどが業者への文句なのです(笑
でもそんな気に食わない業者に客付けをお願い
するわけで、何となく矛盾があるような。
さすがに私も少しカチンときてしまい、
「うちも業者であり所有物件のオーナーでもある
ので両方の気持ちが分かります。
ただ業者とは、うまく立ち回るというか上手に
扱って仲良くし、優先的に客付けしてもらえる
ようにしていますね。」
といった内容のことを言わせていただきましたえぇ。
はいはい聞いてようとも思ったんですがつい。。。




昔の住宅不足、貸し手市場の時代は終わったのに
いまだ「昭和の大家」の意識が抜けないオーナーが
中にはいます。
貸してやっている、客付けさせてやる、部屋には
そんなにお金をかける必要はない等々、、、
まぁそれは極端にせよ、多少なりともそういった意識が
垣間見える時があると、少し残念な気持ちになります。
でもそれ以上に、今のままではいずれ賃貸市場から
取り残されてしまう…との心配の方が大きいですね。
都市部では物件も多く競争は激化しているし、
維持管理はもちろん、リフォームにもお金をかける
のが当たり前のようになってきました。
更に、更新料など借主の「権利」に関する問題が
起きることも珍しくありません。
オーナーの負担は増える一方です。
だからこそ、業者とはある程度仲良くし、何かの
時に助言や協力してもらうような関係を築いて
おくのも、自衛手段の一つではと個人的には
思うんですが。。。
ただこのオーナーさん、自分の足で沢山の業者を
回っていて偉いなぁとは思いましたけれどね。
しかも、空室が長引いているのかと思いきや
空き予定で退室日は来月。
手を打つのも早いなぁと。




いずれにせよ、やはり業者も「人」が動いています。
気持ちに左右される面はどうしても出てくる。
日頃、上から目線で高圧的な態度を取るオーナーでは
よほど魅力的な物件じゃない限り、敬遠してしまう
でしょうね。
うまーく手のひらで転がして欲しいものですわ。
お互いに持ちつ持たれつ、なのですから。
ところで、図面を見て一つ気になったことが。。。
入居可能日が退室日の2日後になっているのです。
まだ室内の状況も確認していないのに大丈夫なんで
しょうかね~?
まさか、汚損・破損があっても直さずに入れる
つもりじゃないよね、、、、、
いやそれはないはず…と思いたい。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月13日 (木) | 編集 |
昨日もまた物件チェックのため外出。
午前中は雨模様だったものの、午後から急に
回復し晴れてきたので、急遽予定を変更し
出かけた次第です。
今週から来週にかけ、写真撮影やチェックが必要な
物件が目白押し。
行ける時に行っておいた方がいいですからね。




物件チェックに行く際、私は事前に室内の状況を
予想しつつ現地に向かいます。
それは別に「予想しよう」と思ってするのではなく
条件反射のような習慣のような感じです。
入社当初は、特に何も考えずに見に行ったもの
ですが、思いがけずひどい汚さや残物に遭遇し
ビックリすることが多々あり。。。
そんな経験から、無意識に心構えをするように
なったのかもしれません。
防衛本能ですかね(笑
建物の築年数、入居期間、入居時にどの程度の
リフォームをしたか、入居者の日頃の様子等々、
そんな要素から予想するのですが。
やはり、見た物件数が増えるにつれ傾向もつかめる
ようになり、年々予想的中の確率はUPしてます。
まぁこんなことじゃなく、別のことで的中して
欲しいもんですわね。宝くじとか。




・・・・・・・・・・。




さて本題の物件ですが。
居住期間は約2年、入居者は若い男性で家賃滞納等の
問題も特にないきちんとした方。
また、入居前には壁紙の貼替えを行い、そこそこ
きれいにしました。
…てことは多分、クリーニングすればOKの状態
じゃないかと予想。
しかし一方で、でもこればかりは蓋を開けてみな
ければ分からないしなぁと心の隅で警戒しつつ
恐る恐る玄関のドアを開けました。
すると、残物や目立った破損・汚損はなし。
強いて言えば、システムキッチンのガスコンロ周りが
やや汚れていた程度でしょうか。。。
あ~よかった~~~(安堵)
実は入室する時って少しドキドキするんですよ。
残物や破損などはもちろん、虫や小動物(ネズミw)の
死骸なんかあったらどーしよーとか。
あ、あと「人」も。。。。。



物件チェックはスリリングなものなのです(笑




ふぅやれやれ。何事もなく一安心。
こんな時はチェックも早く終わり気持ちも軽やかです。
で、帰りの道中、写真なんか撮ってみたり。
toden-1.jpg
都電荒川線。



今回はこの都電に乗り、ガタゴト揺られつつ
物件へ行きました。
都電沿線には、私が担当する物件が2件ほどあり
時々使っています。
のんびりのどかでいいですよ~
でも、駅が多くてちょくちょく停車するので、仕事が
立て込んで忙しい時は、多少もどかしくなることも
ありますけどね



帰りはレトロ調の車両でした。
toden-2.jpg
このタイプは車内も床や壁が木目調で素敵なんです。
時々走っているのを見かけますが、数が少ないので
自分が乗る時にはなかなか巡り合わず。。。
これに乗るのは今回で2回目です。
しかもそれがたまたまで、本当は1本前に乗ろうと
走ったものの間に合わず、次を待っていたら
レトロがやってきた…という次第なのでした。




何だか退去の話からズレてしまいましたが。
いずれにしても、今回は特に問題もなかったため
安堵やら嬉しさやらで、俄か「撮り鉄」と化した
従業員Aでありました。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月10日 (月) | 編集 |
GWも終わり世間は落ち着きを取り戻した感が
ありますが。
賃貸業界も同様に、落ち着いた空気が流れて
おります。言いかえれば・・・・・ヒマ(笑
しかし私の担当物件は、ここのところ退去の
連絡が続き、繁忙期に近いような件数です。
GWを挟み、気が付けばチェックに行かねば
ならない物件が溜まり気味になってた、、、
てことで、本日も行ってまいりました。




現地に到着して入室すると、残物や大きな破損は
なかったものの、全体的に部屋の使い方が雑な印象。
例えば、壁紙のあちこちに小さな汚れや傷があったり、
水回りも汚れがこびりつき手入れ不足がうかがえる。
こういう時は、本当にガッカリしますよね。
入居時のきれいな状態を見ているだけに…
まぁ汚れはクリーニングをするので、ある程度は
きれいになります。
でも、やはり日頃の手入れ不足は劣化を早めて
しまうのです。
部屋に限らず何でもそうじゃないですか。。。




あ~まったく、、、と溜息混じりになりつつメインの
居室をチェックすると、押入の戸が外され重ねて
置いてあります。
これ木製で結構重いのに。ちょっとびっくりです。
でもまぁ、引っ越し時に荷物を搬出するために
間仕切り戸等を外し、そのままになっている
こともたまにあるしなぁ。。。
しかし、部屋全体の使い方からして、もしや…と
私の中で嫌な予感。
そして重ねられた押入戸をずらしてみると





tabako-fusuma.jpg
化粧紙破れてるしーーー




・・・・・・・・・・。




嫌な予感的中~~~ビンゴ
しかし、一応隠したつもりだったのか何なのか(笑
もうね~何て言ったらいいんでしょう。
やっぱりこの仕事、疑うクセがつきますわ。
あーやだやだ荒んでるな私…とは思うけれど、
でもそういった部分がないと駄目でもあり。。。



何はともあれ、経年変化とは言えないものが多数
あるので、その原状回復費用は敷金から差し引く
ことになるでしょう。
ちなみに、、、
残念ながら、このテの予感は結構高い確率で
的中します。
そんな時、自分の中で培われた経験や勘を
実感したりするのです(笑
まぁ何とも皮肉な話。
でも本当は、そんな予感は出来るだけ外れて
くれた方がいいんですけどね…



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月08日 (土) | 編集 |
今週は土曜休みの週なので、GW明け2日出勤して
また休み。
連休ボケした心と身体にはありがたいです。
でも来週はびっちり6日勤務なわけで、
いいか悪いかよく分かりませんが。。。




みなさん連休明けは何事もなかったですか~?
私はと言えば、出社してみると留守番電話には
特にメッセージもなく、届いたFAXも少ない上に
ほとんどがDM。
長い休みの後って、トラブル対応に追われる
ことがたまにあるので内心ホッとしました。



ふぅやれやれと安堵しつつPCの電源を入れたところ、
3通のメールが。
1通は関連会社の事務員さんで、書類添付及び
「休み明けでやる気がしない…」との訴えが。
みんな同じなんですね~
そしてあとの2通は営業会社から。
内容は、また他業者が無断でうちの物件をネットへ
掲載しているのを見つけたとのこと。
しかも軽くチェックしただけで3業者もいたそうで
掲載されているURLが貼り付けてあります。
そして、業者へのご指導よろしくお願いします
結ばれていました(笑




ぬわにぃ~~
GW中の手薄な時に…許せねーざんす
早速確認すると、これまたバッチリ掲載されている。
しかも3社のうち2社は、その物件について頻繁に
問い合わせのあった所です。
実はその2業者からは、やたらに問い合わせが入り
そのたびに図面をFAXしてきました。
一日に2~3回流したこともあります。
少しめんどくさくなりつつも、紹介してもらえれば…
との思いでせっせと。
しかし、図面を送らされるばかりで、一向に内見する
気配はない。
あれだけ頻繁に問い合わせてくるのに、、、
そんな状態だったので、正直内心では本当に紹介の
ために図面をくれと言っているのか?との疑いを
次第に持つようになっていたのです。
客寄せの資料を集めているだけじゃないのかと。
そのため、ここ最近は図面をくれと言われた際に
「少し前に同じものを流したので確認して下さい」
と言ってしまったことも。。。




そして挙句に無断掲載。。。
それだけでも腹が立つというのに、なんと1社は
つい最近も無断掲載をして、抗議の電話を入れた
所だったのです。
あの時、すみませんでしたと平謝りしてたはずが
舌の根も乾かぬうちに、、、、、許せんわほんと。
もうここまで来ると、分かっててやっているわけで
相当にタチの悪い業者です。
結局、この物件は別のスタッフが担当しているので
掲載ページを印刷したものを渡し、業者に電話を
入れてもらいました。
本当は私が直接指導したかったんですが我慢(笑



しかし。。。
ほんっとーーーに油断も隙もありゃしない。
業者間ではご法度の行為だし、athomeなどの掲載元へ
直接こちらが連絡すれば、その業者は掲載出来なく
なったり…何らかのペナルティが科されるはず。
知らないわけじゃないだろうに。
まぁそれもあってか、無断掲載2度目の業者は
前回とは違うサイトに掲載していましたが。
わざわざ図面を作ったり等、手間暇かけてまで
危険行為をする業者の気がしれない。
それよりも「客寄せ」が上回るのか。。。
あ、そうそう、一点疑問がありまして。
その無断掲載の物件、なぜか外観写真は別の物件、
しかも隣接して建つうちの管理物件のものが
使われていました。
それだけでも?なのに、全業者が同じ写真を
使っているのです。
恐らく、付き合いのある営業会社が載せていたもの
などをコピーしたんだと思います。
もしかしたら、無断掲載の業者同士はどこかで
つながっていているのかも。。。。。
はぁ・・・まったく同業者ながら呆れるばかりです。




そんなこんなで、連休明けは怒りのスタート。
今度また見つけたら、、、、、
担当外の物件でも私が「ご指導」してやる~~



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月05日 (水) | 編集 |
GWも今日で終了。あっという間だったなぁ。。。
連休中は天気にも恵まれ、昨日今日なんて暑い位!
みなさんどんな風に過ごされたでしょうか。
国外脱出、南の島でヴァカンスですか。
それとも国内で温泉、各地で催されたイベント見学、
はたまた近場でBBQとか。



ちなみに、そのいずれにも該当しないわたくし
従業員Aは、天気の良さを逃すまいとカーテンや
冬物や寝具などの大物の洗濯に勤しむ毎日でした~
なんかかなしー
とは言え、買い物などでちょこちょこ外出は
したので、4連休のうち丸一日家にいたのは
1日だけ。。。
旅行でパーッと出かけるでもなく、完全に
引きこもりを決め込むでもなく。
何となく中途半端なGWだったのでした。
ま、大型連休は毎回こんな感じですけどね。




明日からまた仕事。
夏や冬ほど長期の休みじゃないけれど、3日以上の
連休後は毎回出勤が憂鬱ですね~
私の場合、スイッチのONとOFFが結構はっきり
切り替わるので特にそうなのかも。。。
みなさん休みの時って、仕事や会社の人達の
ことを思い出したり考えたりするんですかね?
私は基本的によほどのことがない限り、、、
例えば、休み前日の終業間際に何らかのトラブル等
インパクトのある出来事が起きた時位にしか
考えないし、思い出すこともないんですよね。
まぁそもそも、会社の人達とプライベートでも
会うことがないから余計なんだと思います。
職場環境で大きく左右されるかもしれませんね。




あ、私も元からこうだったわけではないんです。
長い社会人生活、色々なことがありましたし。
でもねー
年とともに色々と開き直ってきた感じですかね~
そうじゃなきゃやってられませんので。
更に、今の職場は会社とプライベートをきっちり
線引きしても、そんなに差し支えのない環境。
(私が勝手に思っているだけかもしれないが)
それも大きいと思います。
職場によっては、GWも同期や同じ部署の人達と
遊びに行ったりするような濃い人間関係の所も
あるでしょうし。
そういうのが好きな人にはいい環境だけど、
線引きしたい人にはきついでしょうね。




話が少々脱線してしまいました。
何はともあれGW終了、明日から仕事再開という方も
沢山いることと思います。
頑張って乗り切りたいものですね。
ちなみに私は、大型連休後の目標は毎回同じ。
とりあえず寝坊しない・・・・・!



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年05月01日 (土) | 編集 |
GWは暦通りという方も、今日から5連休に突入という
パターンが多いことでしょう。
不動産業界も、特に賃貸に関しては繁忙期が一段落
したので、いつもは平日休みの業者がGWとからめて
連休…なんてこともあるようです。
ちなみに、うちと道路を挟んでお隣の同業者も
今朝出社したらシャッターが閉まっていました。
どうやら今日から5日までの5連休らしい。。。
出社直後、ネットでチェックしたので間違い
ありません(笑




そういえば昨日見たニュースでは、お約束の
成田空港の出国ラッシュの様子が流れていました。
家族連れのインタビューでは、小学生の子供が
楽しそうに答えたりなんかして。
ちみたち10年以上早いんだよ。。。ちっ。
でもよく考えてみたら、昨日(4/30)は平日…
ちょっと学校休んだでしょコラ。



しかし不景気だなんだ言っても、お金って
ある所にはあるってことですよね~
家族全員、しかも繁忙期のGWとなれば旅行代金も
高いし、総額はかなりのものになるはず。
いくら円高と言ってもねぇ。
いや~まったく羨ましい限りです。




そんなこんなで、今日一日が終わり連休に入ると
いうことで何となくホッとした気持ちでおります。
みんなどんな風に過ごすんでしょうか。
私はやりたいことが沢山あります。
カーテンや冬物の洗濯とか、いらない物の整理とか
買い物とか。。。まぁなんて地味なんでしょう。
別にGWじゃなくても出来るし(笑
あ、そうそう。
ここの所、色んな不用品を少しずつ整理して
いるんですが、その中にCDや本もあり
先日半分位を●ックオフに持ち込みました。
しかしあれですね。
分かってはいても、ここの買い取り額の安さと
言ったら本当にビックリさせられます。
今回、CD15枚位、本も15冊位で査定額は
千円ちょっと。。。
まぁ総額で見たらそれ程でもないと考えられなくも
ないけれど、内訳を見ると本なんかはほとんど
タダなんですよね。




一方で、そこで売られているものは安い!という
わけでもない。
例えば定価850円のものが500円など、半額にも
なっておらず、結構色あせや汚れもあったりする。
売れ筋なのかもしれないけど、ならばもう少し出して
新品を買うか、図書館で借りる方がいいかな~と
思ってしまうなぁ私の場合。
いずれにせよ、高値で買い取ってもらうのが目的では
なく「処分」がメインなので、割り切ってはいます。
ただなんとなく、カラクリというか仕組みがよく見え
ないから、少しモヤっとするのかもしれません…
でもまぁ買い取ったはいいが、当然売れ残りも
あるでしょうしね。




何だかとりとめのない話でダラダラと長くなりました。
とにもかくにもゴールデンウィーク。
みなさま楽しくお過ごし下さい!



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。