仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月29日 (水) | 編集 |
昨日が仕事納めという所が多かったかと思いますが
私は遅ればせながら本日が仕事納めでした。
明日から8日間休みだーーーーー!ひゃっほう!
少々浮かれポンチ気味です~~



さてさて何して過ごそう~♪
掃除や大物の洗濯は先週でほぼ片付いたし、、、
海外へヴァカンス…なんて予定もないから時間は
たっぷりありますんでね。
とりあえず年内2日間は、用事やら買い出しやらで
出かけて~
年明けはTV番組もつまらないし、先日買ったCDやDVDを
視聴したり本を読んだりして~~
それからえーと。。。。。
あれ。。。もう思い浮かばない(笑



でもまぁ何だかんだとちょこちょこ外出するんじゃ
ないかと思います。
そしてまたあっという間に終わってしまうという…
いずれにしても貴重な長期休暇。
私なりに有意義に過ごすつもりです。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

2010年12月28日 (火) | 編集 |
分譲マンションの管理においてはもちろん、マンション管理士、
管理業務主任者の資格試験においても重要な存在である
「マンション標準管理規約」。
その改正案及びコメント改正案が、国交省より24日に
発表されたとのことです。
改正の背景として
区分所有者の高齢化や賃貸化、管理の無関心化などで
役員のなり手を確保するのが難しくなっている現状から、
役員の資格要件の緩和(居住要件の緩和と、組合員の
配偶者等に限り、総会の承認を経て、役員の業務を
当該組合員に代わって行なわせることができる)を
盛り込んだ

とあります。

※詳細はコチラ↓(国交省へのリンクもあり)
不動産流通研究所




分譲マンションに関する問題は、以前からTVや新聞、雑誌
などでも度々取り上げられており、私も何度か目にした
ことがあります。
区分所有者の高齢化、投資目的のため所有者が実際には
住まずにスラム化する、役員のなり手がなく管理組合が
きちんと機能していない…
その結果、管理が疎かになり荒廃してしまった物件も
あったりするとか。。。
日本の社会状況を踏まえれば、起きて当然なのかもしれ
ないし予想出来たことなのかもしれません。
とはいえ、やはり実例を目の当たりにした時は少し衝撃を
受けましたが…




一時のマンション建設ラッシュ、豪華なタワーマンションの
広告等々の一方で、このような問題が潜んでいたりするの
ですね。。。
いずれにせよ、都市部などではマンションに住む人の
割合は高いわけで。
その時々の時代背景や実情に応じた法改正は必要なの
でしょう。
ちなみにこの改正案は、パブリックコメントを受け付けた
上で今年度中に最終的なものをまとめるそうです。



てことは、来年の試験で出題されるのかな…
標準管理規約の改正は2004年以来3度目とのこと。
適正な管理のために不可欠なんだけれど、、、
マンション管理士・管理業務主任者試験を受験する方に
とっては、頻繁な法改正は少々辛いところですね^^;



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月27日 (月) | 編集 |
気が付けば12月も最後の週に突入しました。
明日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。
私は29日まで仕事ですが。。。




先週末は、年末恒例カーテンやラグ等の大物の洗濯と
いつもよりちょっと念入りな掃除をし、、、
そして年賀状も今朝無事投函…!終わった~
後は正月休みを待つばかりです
ちなみに私の所は休みが8日間と長いのですが、
他業者(賃貸の場合)を見ても普段あまり休まない所が
年末年始は休みが長かったりしますね。
年が明ければ繁忙期。
嵐に突入する前にしっかり備えておくということなの
でしょうか。。。




それにしてもまぁ…
年の瀬は何かとお金がかかるものですね~
姪達へのクリスマスプレゼントが終わったと思ったら
すぐにお年玉。
その他年賀ハガキやら何やらのこまごまとした出費。
今日は今日で、オーバーホールに出していた腕時計の
代金支払い。(万単位
更に、正月休みは長いけど別に旅行に行くわけでもないから
時間はあるし、クリスマスプレゼントやお年玉をもらえる
わけじゃないので、んじゃ自分で自分にプレゼントだなと
理由を付けてアマゾンで購入したDVDとCDの代金を支払い…
気付いたらあっちゅー間にヒラヒラとお札が飛んで行き
本当にびっくりしております(笑
今の季節、ただでさえ寒いのに財布まで極寒に、、、




何はともあれ今年もあと少し。
財布に吹きつける寒風にめげず、仕事納めに向けて
ラストスパートと行きたいところです。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月24日 (金) | 編集 |
今日はクリスマスイブ。



ちょうど金曜日だし、飲み会やディナー等の外食をする
人も多かったかもしれませんね。
私はと言えば別にチキンやケーキを食べるでもなく…
いつも通りの至って普通の食事。
それは恐らく明日も同じです^^;
子供の頃はケーキ位は食べたけれど、いつの間にか
家では特に何もしなくなったな~
でも今日は、たまにはケーキでも買って帰ろうと思い
お店の前まで行ったんですが…
行列を見た途端にその気は失せました(笑
いつでも食べらますしね。まぁいいや。
イベント事にあまり熱心ではない従業員Aです。。。




そんな私ですが。
せめてジョン・レノンの「Happy Xmas (War Is Over)」の
動画でも観て、クリスマス気分を少しだけ味わいます~



老いた人達 若い人達
弱い人達 強い人達
金持ちの人達 貧しい人達
肌が黒い人達 白い人達 黄色い人達 赤い人達



世界はこれでいいとは思わないが
ともかくメリークリスマス
そしてハッピーニューイヤー
何の迷いもなく 今年も良い年であることを祈ろう





みなさまよいクリスマスを~
わたくしは年賀状作成の週末となりそうです^^;



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月22日 (水) | 編集 |
以前、賃貸物件で自殺が起きたために「事故物件」となって
しまい、家主や不動産業者が多額の損害賠償を請求する
ケースが後を絶たないというニュース記事について触れた
ことがありました→ ■事故物件と損害賠償請求。
その時の記事には、遺族を不当な請求から保護するために
遺族の団体が法案化を近く要請すると書かれていました。
それから約3ヵ月、一定のルールを定めた法律制定を
求める要望書を提出する運びとなったようです。
以下は記事より一部抜粋。


~賃室で自殺に高額請求、被害防止の法律要望へ~

賃貸住宅での自殺を巡り、遺族が家主から高額な損害
賠償を請求されるケースが相次いでいるとして、全国
自死遺族連絡会(仙台市、田中幸子代表)が22日、
一定のルールを定めた法律制定を求める要望書を
内閣府に提出する。

詳細はコチラ→ 読売新聞




以前からの繰り返しになりますが…
物件での自殺は、遺族、家主の双方にとって悲劇以外の
何物でもありません。
遺族は大切な家族を突然かつ衝撃的な形で喪う。
そして家主は、事後処理、家賃減額、空室長期化等の
問題に直面する。
お互いに色々なものを背負い込むことになるのです。
今回提出される要望書は、どんな内容のものかは分かり
ませんが、、、
"一定のルール"とありますので、損害賠償請求そのものを
否定するわけではないとは思います。
逆に、そうでないと家主側は泣き寝入りしかなくなって
しまいますからね。
全負担を家主が負うことになったら、個人のオーナーは
賃貸経営が立ち行かなくなる可能性も出てくるでしょう。




本当にこの問題は難しい。
ただ、業者としてはどうしても家主側の目線で見る傾向に
なるのは否めません。。。
事後の大変さの想像がついてしまうし。
一度「いわくつき」となってしまったら、この先ずっと
ついてまわる。
家賃減額や空室の長期化等、非常に大きな損害です…
一方、遺族にとっても悲しみや衝撃は一生ついてまわり
消えることはないでしょう。
いずれにせよ、自殺した当人はいなくなっても色々な影響が
残り続けてしまうのです。
今回は賃貸物件での自殺に関してですが、それだけでも
様々な問題へと発展する…



年間3万人超と言われる日本の自殺者。
一体どうしたら減るのでしょうか。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月19日 (日) | 編集 |
昨日は友人とプチ忘年会。
101218-izakaya.jpg
そういえば普通の居酒屋は久しぶりかも…




私はあまり飲めないし周囲にも"酒好き"な人が少ないので
食事メインのお店に行くことが多いです。
飲める体質の人が少し羨ましかったりしますね~
そうしたら、会社の忘年会やら新年会やらももっと
楽しめるかもしれないし(笑
でも今回は気心の知れた友人との忘年会。
喋りまくってあっという間に時間は過ぎ…
楽しかったなー




しかし今の時期はやはりどこも店が混雑してますね。
帰り道、飲み屋、カラオケ等が立ち並ぶ繁華街を
通ったのですが、人だらけで酔っぱらい率も高し。
騒ぐ団体やら何やらでまっすぐ歩けないほど。
年々こういった雰囲気が苦手になってきましたわ。。。
やっぱり年ですかね^^;



何はともあれ楽しい時間を過ごせて満足でした



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月17日 (金) | 編集 |
現在使用している携帯の機種にしてもうすぐ4年。
気付いたら結構経ってました。
去年バッテリ交換をした際、ドコモショップの店員に
とてもきれいに使っていますねと褒められまして…
色が赤で傷が目立ってしまうのが嫌で、割と丁寧に
扱ってきたからだと思います。
ま、携帯端末も結構お高いですからね。
気を付けないとな~と(笑



ですが、やはりさすがに傷も目立ってきた。
そろそろ新しい機種にしたいと考えているのだけど、
携帯からスマートフォンに変更するかどうしようか
現在悩み中です。
恐らく、私だけでなく機種変更を機に検討される方も
多いんじゃないでしょうか?
ネットでスマートフォンについて色々調べてみたものの
今ひとつ説明がピンとこないんですよね~
結局はどんなものなんだろ??
どれがいいんだ??
という感じなんです。
とりあえず私の中では、以下の3パターンのいずれかに
するつもりで検討中。

1)携帯の機種変更+ipod touch購入
2)携帯→スマートフォンに変更
3)ドコモをやめiphoneに変更

当初は2でいこうと思ったんですよね。
電話、メール、音楽その他が1台で用が足りるから。
でも、携帯とは料金体系が変わって月々の使用料が
UPしてしまうらしく。。。
それがちょっとネックなのです。
自宅PCは無線LANも導入しているから、ipod touchの
使いみちも広がりそう…ってことで、今は1に傾きつつ
あります。
ちなみに3は恐らくないと思います。
端末自体はとても魅力的なんですが、その会社の
電波状況の評判があまりよろしくないのがちょっと。
まぁそれぞれメリットデメリットがあるのだろうから、
自分が何をしたいか、何に重点を置くかで決めるしか
ないなと思っています。
でも1だと携帯端末とipod touchで結構な出費だ~
た、たまにはいいかなぁ…
う~んどうしたものか。
悩ましい。。。。。(そして決まらない?)





あ。
私が携帯を何にしようがどうでもいいっちゃいい話
ですよね(笑
それに。
携帯だipod touchだの前にやらなきゃいけないことが
あるのに気付きましたわ。
それは年賀状・・・・・
ハガキすら買ってないっす・・・・・
まずはこっちが先ですかね^^;



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月13日 (月) | 編集 |
TACから管理業務主任者の予想合格ラインが
発表されました。

確認したところ34点前後とのことです。

・TAC  
注)PDFファイルです


受験されたみなさんどうだったでしょうか。
よっしゃ!となった人やそうでない人、様々だと
思われますが、、、
ただ、宅建の時の予想が35±1点で、実際の合格
基準点は36点だったし、油断は出来ませんよね…
あくまで現時点での「予想」ということで。
実際の合格発表は来年、一つの目安として参考に
してみて下さいね。



以上、取り急ぎお知らせでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月12日 (日) | 編集 |
少し前のニュース記事ですが、業界関連で気になるものを
見つけました。
東証1部上場、CMでもお馴染みの東建コーポレーションが
賃貸借契約書に精神障害者を排除する条項を設けていた
とのことで、大阪府が改善を指導したそうです。
以下は記事から一部抜粋。

 
同社の全国共通の契約書には、直ちに明け渡し請求
できる場合として、1か月以上の家賃滞納やペット飼育
などとともに「入居者、同居人及び関係者で精神障害者、
またはそれに類似する行為が発生し、他の入居者または
関係者に対して財産的、精神的迷惑をかけた時」という
条項があった。
昨年秋、同社のアパートに入居を希望していた大阪府
八尾市の障害者の夫婦が契約書を見て、この条項に不安を
覚え、周囲に相談。連絡を受けた市人権協会の要請で
府人権室が改善を指導した。同社は今年1月、この条項を
削除した。

詳細はコチラ→読売新聞





うーん。
これは「とんでもない!」と単純に一刀両断出来ない
部分も正直ありますね、、、
あくまで私個人の意見ですが。
同業者としての視点からだと、その文言の裏にある本音は
理解出来るし、明文化によって排除・回避したい気持ちも
分かるというか。
でも「精神障害者」と指定してしまうのは、確かに
まずいんじゃないかと思います。
精神障害者=危害を加える、問題を起こすという先入観を
表していることにもなるんでしょうから。
恐らく全国に支店があるようだし、管理・所有する物件は
相当な数になるはず。
そうした面でのトラブルも結構発生しているのかも
しれません。
物件数が多ければ、様々なトラブルが起きる確率は
高くなりますからね。。。




ちなみにうちの契約書類の場合、細かな条項がずらっと
列記されている契約約款を別途添付しています。
それにはもちろん、契約解除に関する項目もあります。
解除の要件として挙げられているのは大まかに以下の
点です。

・家賃の滞納
・入居申込書の内容に虚偽があった場合
・契約違反(ペット不可物件でペット飼育等)
・暴力団、薬物類など警察の介入を生じさせる行為が
 あった場合
・天災・火災等により、建物が使用出来なくなった場合
・都市計画等により契約の継続が出来なくなった場合

精神障害者という文言は出てきません。
強いて言うなら、上に挙げた要点の他に出てくる
「乙(契約者)またはその同居人の行為が、本物件内の
共同生活の秩序を著しく乱すものと認められる場合」
という一文が当てはまることになるのかも…
いずれにせよ、精神障害者=契約解除とはしていない。
原因は何にせよ、共同生活の秩序を著しく乱した場合は
契約解除ですよ、ということですね。




しかし…
問題の本質から少しそれますが、素朴な疑問。
同社に対する大阪府の指導や、契約書の問題の部分の
削除は昨年から今年のはじめにかけての出来事のよう
なのに、何で今頃になってその話が出てきたんだろう?
同社は4日に、障害者団体などに謝罪したとあるけれど、
この時差というか空白はなんなのかなぁと。
短い記事からは読み取ることが出来ませんが。。。
何はともあれ、「人権」「権利」意識が高まっている
このご時世、企業側も不用意であった感は否めません。
それにしてもまぁ、いつどこからどんな部分に関して
落ち度・不適切さを指摘されるか分からないですねぇ…
下手をすると裁判を起こされる可能性もあるだろうし。
そうなると、業者側もトラブル回避のために、表には
出さずとも入居審査の間口を狭めてしまうかも。。。
結果、いわゆる社会的弱者と言われる方達の入居が
ますます厳しくなるという悪循環に陥る気がする。。。
これはちょっと、一言で片づけられるような問題では
ない気がしますね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月08日 (水) | 編集 |
今日12/8が何の日かは、ビートルズ、ジョン・レノンの
ファンにしてみれば言わずもがな、、、の日です。
30年も経ったんですねぇ。。。




12月って、ジョンの命日があるしクリスマス近くには
「Happy Xmas(War Is Over)」が巷でよく流れているから
1年のうちで一番ジョンのことを思い出します。
生きていたら70才。
一体どんな"おじいちゃん"になっていたんだろう?
写真や映像の彼は40才で止まってしまっているので
想像がつきません。。。
12/8は各地でイベントが行われたりもするので、
ファンの中には参加する人もいることでしょう。
私は特別何かをすることはないですね。
何もしない時もあれば、曲を聴いたり映像を観たり…
地味なものです。
今日は「Watching The Wheels(ウォッチング・ザ・ホイールズ)」
の動画でも観ようかな~
ImagineやWomanのように、ファン以外にも知られている
曲ではないんですが。。。



これは、主夫時代のジョンの生活を垣間見ることが出来る
もので構成されてます。
"ロックンローラー"ジョン・レノンが、パンの生地をこねたり
ショーンをあやしたり…とても微笑ましい。
途中、日本の「よみうりランド」で遊んでいる光景も
出てきます




音楽を一切やらずに主夫生活を送っていたジョンに対し、
周囲の人々がクレイジーだと言い
「君がハッピーなわけないだろ 君はもうゲームを
下りてしまったじゃないか」
「華やかだった時代が懐かしくないのか?」
「きみはもう才能さえ失くしてしまったのか?」
などなど色々な"忠告"をしてくれたそう。
この曲は、それに対する返信のようなものと言われてます。
そして、
僕はこうして座って車輪が回るのをただ眺めてる
回ってるのを見るのが好きなんだ
メリーゴーランドからはもう下りた
後は勝手に回ってくれ

と結ばれています。




す、すみません。
気付いたらまた長々と語ってしまった^^;
とにもかくにも今日はジョン・レノンの命日。
色んな動画を観てみようかな。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月07日 (火) | 編集 |
TACからマンション管理士試験の予想合格ラインが
発表されました。

確認したところ36点前後とのことです。

・TAC  ※PDFファイルです


取り急ぎお知らせでした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月05日 (日) | 編集 |
先週日曜日のマンション管理士試験に続き、今週は
管理業務主任者試験が実施されました。
毎度のことながら、早くも資格の学校では解答速報が
公開されています。
よかったら答え合わせをしてみて下さいね。

・TAC 
・LEC
※いずれもPDFファイルです



予想合格ラインについては、マンション管理士同様
TACが試験当日ではなく12/13(月)に発表予定とのこと。
そしてまた日建学院もチェックしてみたんですが、、、
マンション管理士試験と同じく「解答速報」は昨年の
ものでした^^;
日建学院は、マンション関連資格にあんまり注力して
ないように感じられて寂しいですわ~
でもまぁ確かに、私の中では建築士試験のイメージが
大きいし…仕方ないか。




ところで、管理業務主任者はマンション管理士とは異なり
受験者数がここ2~3年は微増しています。
恐らく、マンション管理業者に設置が義務付けられて
いることも一因じゃないかと思うんですが。
受験者はやはりマンション管理業に従事している人が
多いのかな?
私は「不動産業界」という大きなくくりで言えば
業界の受験者(だった)てことになります。
でも、実際に従事している仕事に管理業務主任者の
資格は不要なので、厳密に言えば違うのでしょうね。
同じ管理でも賃貸ですんで。。。




そんな私が受験した当時の率直な感想は、とにかく
マンション管理士も管理業務主任者も"手ごたえ"を
感じられないタイプだなぁといったものでした。
宅建とは勝手が違うなと。当たり前ですが。
なので、試験後は、あぁダメだとかよしバッチリだとか
いった感触はなく、ただモヤモヤとしていたものです。
私は自己採点をしなかったので、結果は合格発表後の
通知で知ったわけなんですが。。。。
良くも悪くも、驚き&予想外でしたね。




さてさて。
何はともあれ受験したみなさんお疲れ様でした。
ひとまず今年の不動産関連資格はこれで一段落。
合格発表は来年ですし、ゆっくり休んで下さいね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月02日 (木) | 編集 |
リフォームとクリーニングが終わり、あとは入居を
待つばかりのお部屋の写真撮影へ行った際に
ちょっと腹が立つことがありました。
玄関を開けるとすぐにキッチンで、まずはそこから
撮影しようとしたところ、流し台の上やシンクにタバコの
灰が散らばっているのを発見。
ほんの少量で何だろこれ…ホコリかな?などと考えて
しまうようなものではなく、パッと見でタバコの灰と
分かる状態です。
クリーニングも終わり鍵も閉まっているため、入室する
人は自ずと限定されます。
一瞬、「まさかクリーニング業者が…?」なんて考えが
頭をよぎりましたが、自分がきれいにした所をわざわざ
汚すような真似をするはずはない。
オーナーからのクレームにもつながりますしね。




ったく誰だよもーと腹を立てつつも、とにかく灰を払い
水を流し…手持ちの物で流し台を拭いてから写真撮影を
続行しました。
撮影終了後、オーナーである関連会社の事務員さんに
報告のTEL。
「一体誰ですかねーリフォームもクリーニングも終わって鍵が
閉まってるのに。となると○○さん(クリーニング業者)しか
いないけど、そんなことするなんて思えないし…」
と言ったところ、事務員さんは急に何かを思い出したように
「あ!そういえば、実はクリーニング後にリフォームが
完了してない所が発覚して、△△さん(電気屋)が鍵を
開けて入ったのよー」





結局、事務員さんがその業者にTELして問い質したものの
「吸ってない」とのお返事。
まぁ…ね。
年配の方だし、喫煙が習慣的な場合はいつ吸ったかなんて
いちいち覚えてないかもしれません。
また、たとえ覚えていたとしても、誰だって「えぇ確かに
吸いました」とあっさり認めたりしないものだろうし…
ちなみに、作業の残っていた箇所は、流し台には
関係のない所です。
もしかして、タバコを吸うために換気扇のある流し台に
移動したのかも、、、などと私は考えてしまいました。
でも、誰も現場を見ていないわけで本当にその人じゃ
ないかもしれません。
あくまで状況を踏まえての憶測に過ぎないし。
ただ、、、間違いないのは、誰かがクリーニング後の
部屋に鍵を開けて入り、タバコを吸ったということ…
それが誰にせよ、やっちゃいけない行為に変わりは
ありません。
生意気ですが、"プロ意識"はどこに行っちゃったの…?
と、腹立たしいと同時に残念な気持ちになりました。




今回は、写真撮影の必要があり足を運んだので事前に
発見できてよかったですが。。。
誰も気付かずそのまま入居していたら、クレームが来た
可能性は大きいと思います。
入居早々に悪い印象を持たれてしまうのは、管理上も
好ましいことではありません。
実は似たようなケースが今までも何度かありました。

■別の空室で作業をしていた職人がクリーニング後の
 部屋に入り、浴室で泥汚れを洗い流した上にシャワー
 ヘッドや浴槽などを汚しっぱなし
■クリーニング後に襖の張替え業者が入り、流し台に
 貼られた「クリーニング済」の紙テープをはがして
 水を使い糊で汚したまま




いずれもたまたま私が行く機会があり事前に分かった
からよかったものの…という状況でした。
しかし。
いずれも明らかにクリーニングした後なのに、どうして
配慮できないのだろうと不思議でなりません。
百歩譲って、職人さんは自分の作業をこなすことに
集中する傾向があるから、そこまで気が回らないの
かもと考えられなくもない。
とは言っても、、、なんですけれどね。



ふぅやれやれ。。。ため息が出てしまいますわ。
ま、とりあえず事前に見つけられてよかったと考えて
気休めにするしかないですね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

2010年12月01日 (水) | 編集 |
この間の日曜日にマンション管理士試験だと思ったら
今日は10月に行われた宅建試験の合格発表です。
毎年今の時期は、不動産関連資格の試験や合格発表が
続いてめまぐるしい。。。1年は本当に早いです。
さて早速ですが、試験機関の発表によると概要は
以下の通りです。



■合格判定基準
50問中36問以上正解
(一部免除者は45問中31問以上正解)

■合格率
15.2%



その他、合格者の受験番号や正答などの詳細は
↓コチラを確認してみて下さいね。
財団法人不動産適正取引推進機構



今回は合格ラインが結構高いですねぇ。
試験問題としては、資格の学校の総評にもあった通り
比較的平易だったということなのでしょうか…?
でも合格率はそんなに高くもなく。。。
そういえば、試験直後のTACと日建学院の合格予想点は
ともに35点±1点でした。
ほぼ当たっていたけれど、自己採点で35点ちょうど
だった人はショックが大きそうですね、、、



ところで、宅建試験は合格者のみに通知が行くことに
なっていますが。
ちなみに私の時は、発表当日に合格証書や登録手続きの
案内など一式が届きました。
せいぜい翌日かと思っていたのでびっくりしたものです。
まぁ早いに越したことはないけれど^^;



さてそんなこんなで合格発表だったわけですが、
きっと悲喜こもごもでしょうね。。。
何はともあれ、今年の宅建試験は今日で一区切り。
受験されたみなさんお疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。