仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月12日 (木) | 編集 |
今日は自社物件の退去後チェックへ。

今回は自転車で行ける近場の物件。
助かるけれど、風を切るので寒さが
身に沁みます。
思わず鼻水が出そうに。。。
いや少し出てたかもしれない(笑

毎度のことながら、入室の際はどんな状況なのか
戦々恐々とします。
オーナーとしては、特段問題もなくクリーニングを
入れるだけでOKという状況が理想。
費用も手間もほとんどかからずに済みますからね。
がしかし、そういったケースはなかなか
ありません。

一番多いのが壁紙関係ですかね~
借主の住まい方によるものもあれば、
経年によるものもあり。
例えば小さな破れだとしても、全体の状況を
含めて考えると、部分貼り替えや補修ではなく
一面を貼り替えをした方がいいだろうという
風になったりする。
つぎはぎみたいになってもナンだしと。

てなわけで、何だかんだと費用と手間が
かかるケースが多いです。
人の入れ替わるサイクルが早いと
その傾向が強いと言えますね。
はぁ・・・本当に賃貸業も楽ではありませんな。

さて、今回のお部屋は、珍しくクリーニングを
入れるだけでOKの状態でした。ホッ。
まー入居期間1年半、それで壁紙がボロボロ
だった日にゃ割に合いませんわ。

これから繁忙期に入ったら入退去が盛んに
なるでしょう。
それに伴って敷金清算の作業も増える。
お金関係は間違えないよう気を付けないと…


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。