仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年02月24日 (月) | 編集 |
私の職場は、事務所の奥にロッカーや流し台、
トイレ等が設置された小さな部屋がある。
そこには社員用の裏口(ガラスドア)もついており、
出退勤の際はこちらから出入りします。

先日、流し台で洗い物をしていたら、
そのガラスドアの取っ手を持ちガチャガチャと
やる音が聞こえてきた。
振り返ると、小学生の女の子。
何か用があるのかと思い、近づいて開錠し
ドアを開け「何?」と聞いたらば・・・

別に何でもないです。

だって(笑

そっか~何でもないのかーなるほど。
でも、ドアを開けようとしておいて何でも
ないってーのはおばちゃん理解できかねるわぁ。


恐らく。
こちら側は電気を点けずに薄暗い状態で、
外からは人影が見えなかったのでしょう。
私がいるのに気付かなかった。
とは言っても、普通はガチャガチャしないと
思うけど。

もし開いたらどうするつもりだったんだろう。
それはそれで、あれ?ってなりそうな(笑
もしかして、何かのスイッチやボタンがあると
つい押したくなってしまうように、ドアが
あったから開けたくなってしまったとか。

ま、何でもいいけど、いたずらはいかんよ~
その女の子、「別に何でもないです」と言った時の
態度がムッとしたような感じで。
いやいやいや、ムッとしたいのはこっちだよと
説教しそうになりましたわ。
予想外のことが起きて、バツが悪かったのかも
しれませんけどね。

今回は子供だったからまだよかったけど。
大人だったらちょっとコワいよなぁ。
とりあえず、鍵は締め忘れないように
気を付けないと…と再認識した次第です。
まぁでも、事務所正面の自動ドアからは
誰でも入ってくるんですけどね


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。