仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月12日 (土) | 編集 |
繁忙期も山を越えた感じの今日この頃。
4月に入り、忙しさは多少続いています。
しかし過ぎてしまえばあっという間。。。

そういえば、繁忙期のような忙しさ真っ只中に
少々面倒なことが起きたりなんかするもので。

少し前にも、急な入居日を言われて焦った
申込みは空き予定の段階で入っていたのだけど、
その時は入居希望日も言われてなかった。
私の中では、特に急ぎではないものとして処理。

が、部屋が空き、リフォームが多少必要だなぁ
なんて話になった時、「〇日に休みが取れるので
その日に入居したい」とお客さんが言っている
との連絡が来た。
は?今日から5日後じゃないか。
いやー無理無理無理~
これから壁紙を貼り替えたりエアコンを
交換したりしなきゃいけないし、
クリーニングだって入れるんだよ?
繁忙期だから、通常より業者の調整も
難しいし・・・という話を客付業者には言い、
お客さんに伝えてもらった。

翌日、客付業者から再度連絡。
今住んでいる部屋は〇日で退室手続きをしている、
引っ越し業者もその日で手配済みなので
どうにか間に合わせて欲しい、と。
おいおい…そんな話は初耳よ。
だったら申込みの段階で言ってくれないと~
そもそも、内見だってまだしてないよね?
入居日も決定してなければ、こちらが了承もして
ないのに、引っ越し業者に発注しちゃったとか
言われても知らんがな。
先走りもいいところじゃないか

切羽詰ったお客さん、リフォームは入居後でも
よいので何とかして欲しいと。
いやぁそれは出来ませんわ。
家具や荷物を置いたら壁紙を貼り替えるのも
一苦労だし、どこそこに傷がついただの
あれがなくなっただのの話になっても困る。
トラブルの元なんで絶対にNO。
こちらも、3日延ばしてくれるなら何とか
すると譲歩、それでもダメなら、申し訳ないが
こちらからキャンセルさせて欲しいと返した。

すると、その間荷物を預けるような倉庫を
探してもらえないか、3日間どこに行けば
いいのか…てな話になったらしく。
私も急きょ倉庫を検索し、客付業者にこんなん
ありますよと伝えたりした。
あとは友達の家やホテルに泊まったりして
乗り切ってもらえないかと。

2日後。
退室を1週間延ばしてもらえたので、入居日も
延期して大丈夫との連絡が入った。
ホッとした反面、最初からそういう風に動けば
よかったんでは…なんて思ったりもした。
何にせよ良かった~と一安心した次第です。

しかし、繁忙期、お盆休み前、年末など。
なぜかこういう忙しい時期に、切羽詰った話が
出たりするんですよね。
過去にも何度か同じようなことがあったし。
まぁそれだけ人の動きが多い時期とも
言えるんでしょうけど。
いずれしても、引っ越しに際しては
余裕を持って動いて欲しいものです。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。