仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年06月26日 (木) | 編集 |
少し前のものですが、ネットの記事より。

98歳殺害容疑、借家人の男逮捕=
亀戸アパート経営者絞殺事件―警視庁
時事通信 6月15日(日)18時4分配信


東京都江東区亀戸のアパート経営増島きよさん(98)が
今年1月、自宅で殺害された事件で、警視庁城東署
捜査本部は15日、大家の増島さんを殺害したとして、
借家人のアルバイト大津翼容疑者(29)を殺人容疑で
逮捕した。
「本当に申し訳ない」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は1月25日ごろ、増島さん宅で、増島さんの
首をロープで絞めるなどして殺害した疑い。
捜査本部によると、大津容疑者は数カ月分の家賃を
滞納し、「支払いの猶予を願い出たところ退去を
求められ、かっとなってやった」などと供述している。
同容疑者は2009年秋からアパートに住んで
いたという。

増島さんは25日昼ごろに殺害されたとみられ、
27日午前、自宅1階和室のこたつで死亡して
いるのを、訪問した介護職員に発見された。
司法解剖の結果、死因は首を絞められたことに
よる窒息死と確認された。

遺体発見時、増島さん宅の玄関は施錠され、
鍵は屋外から見つかった。押し入った形跡がない
ことなどから、捜査本部は、1人暮らしの増島さんが
顔見知りの犯人を自宅に招き入れた後に殺害
されたとみて、捜査を進めていた。 



家賃を滞納された上に、命まで奪われる。
被害者にしてみれば、たまったもんじゃない。

滞納家賃は"数ヵ月分"とのことだけど、
いったい何ヵ月分だったんだろう。
家賃はいくらだか知らないが、3ヵ月以上
たまるとかなりキツくなるんじゃないのかな…
職業はアルバイトとなっているものの、
実質は無職に近かったのかもしれないし。

普通の人は、まず家賃や公共料金等を支払い、
残った金額でやりくりしますよね。
滞納する人って、そういった優先順位が逆に
なりがちなタイプが多いんじゃないかと思う。
自分の趣味・娯楽、食費…最後に家賃。

今まで、滞納者と直接会ったことも何度か
あるんですが。
かなりの金額を滞納しているとは思えない
見た目の人は多かったです。
パッと見すごくオシャレで、服や身につける
ものにこだわっている感じで。
ひとつひとつが高そうな雰囲気。
でもオーナーや業者からすると、そういう所に
かけるお金があるなら、家賃払ってよ
声を大にして言いたくなりますね。

中には、かなり滞納したけど地道に支払って
追いつく人もいますが・・・
なかなかそうはいかない。
一度多額の滞納をしてしまうと、追いつくのは
容易じゃありません。

この事件は、支払いの猶予を願い出たものの
退去を求められカッとなって…とのこと。
もしかしたら、過去にも滞納を繰り返して
いたのかも?などと思ったりもしました。
オーナーにもよるけど、初めて&数ヵ月の滞納で
いきなり出て行けとは言わない気がするし。

いずれにせよ、殺人のきっかけにまでなって
しまった家賃滞納。
過去にも同様の事件はありましたが、
オーナー、業者にとっては、何とも言えない
気分の悪さが残るのでした。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。