仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年07月01日 (火) | 編集 |
空室が長引いているとある物件。

駅から徒歩15分近く、築年数も20年以上で
正直、条件的にはあまり良くない。
少し探せば、もっと駅からも近く、築年数の
新しい物件は恐らく出てくる。
状況的に不利なのだけど、それでもやはり
埋めないことにはいかないわけで。

ネット掲載、現地での貼紙、業者への依頼等・・・
出来る限りをやっているのだけど、
なかなか申込みには至りません。
いや、申込みどころか問い合わせも
ほとんどない状態。

室内はリフォームもしてきれいなので
是非見てもらいたいし、見てもらわないことには
始まらないのですが。
とにかくそこまでに辿り着かない。

一番のネックは立地なのでしょう。
同じ条件でも、東京23区内や山手線内だったり
すると、また違ってきたりしますからね。
でも、そんなことを言っても建物は動かせないし、
現状でどうにかするしかなく。

近隣で満室の物件を見かけたりすると、
どんな方法を使ったんだろうと気になります。
あとは、敷・礼その他、条件面でかなり
目を引くものにしないとダメなのかなー
家賃は既に少し下げたりしているんだけど…
こればかりは、オーナーの意向もあるので
簡単にはいじれないし難しいところです。

そんなこんなで。
最近は、その空室が長引いている物件を
どうしたら埋められるかで頭を悩ませる毎日。
いったいどうしたもんか。。。はぁ。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。