仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年11月02日 (日) | 編集 |
最近、子どもの声が騒音か否かという
ことが話題になったりしていますが。

共同住宅での騒音とは少し違うけど、
それでもまた「音」に関する問題。
毎度のセリフだけど、人によって許容範囲が
違うから、そう簡単には解決しないだろうな。
全員が納得のいく形ってなさそうだし。

あるニュース記事によると、浜松市での苦情例
として、運動会の子どもの声の他にブルペンの
キャッチャーのミットの音がうるさいというのも
あったりしたとか。
ミットの音か・・・パーンと響くのかな。

何だか一度気になりだしたら止まらず、
あれもこれも騒音でキリがなくなりそう。
声もNGだし。
しかし、みんなが無言で野球をやっている
光景はシュールというか逆に恐いような(笑

浜松市によると、苦情は一線から退いた団塊の
世代からのものが多いらしい。
日中、学校や会社などで家にいないと
わからないし気になりようがないけど…
平日の日中に在宅しているのも一因かも
しれませんね。
毎日のことだから尚更なのかも。

確かに、私も近所で塾をやっているお宅が
あって、夜9時頃に終わって生徒達が
出て来た時に結構大きな声でキャッキャ
やってるとうるさいなぁと思ったりする。
昼間ならまだいいんだけど。

更に、自転車の置き方も邪魔な時があるし…
住宅街なんだから考えて置いて欲しいよなーって。
プチ近所迷惑な感じ。
正直、そこのお宅の人は、子供たちに注意
しないのかとすごく不思議に思う。
まぁ"お客さん"だからなのかもしれないけど。

私が子供の頃、珠算塾に通っていた時には
そういった部分で先生にしょっしゅう
気を付けるように言われていたもので。
時代が違うんだろうか。

ちょっと脱線しました。
んーこうなったら、そのリタイヤした方達は
幼稚園や学校でアルバイトか何かするのは
どうですかね~
何もしてないから気になってしまう部分も
あるんじゃないのかなぁ。
もうこの際、騒音の中に溶け込んでしまえば
気にならないんじゃないかと思ったり。
お金にもなるし一石二鳥では。
・・・って他人事な発想かしら。

そんなこんなで。
またも出て来た音問題。
これは生活している以上、なくなることは
ないんでしょうね。。。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。