仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年06月30日 (火) | 編集 |
業者から物件の空き確認の連絡があった。


業者:○○はまだご紹介可能でしょうか?

私:はい、まだございます。

業者:じゃ、ご紹介してみます~

私:お願いしますー

業者:うぃーっす。


・・・・・・・。


途中まではごく普通の言葉遣いだったものの、
最後の一言でどんでん返しを食らったような
気分だったわ。
何か・・・微妙に悔しさが。笑

たまーに業者で、こんな感じの人っているんですよね。
言い方悪いけどノリが軽い、チャラいというか。
男女問わずだけど、比率は男性が圧倒的かなー
そもそも、客付業者は男性が多いから当然か。

ひどい人だと、最初から"タメ口"だったりする。
年配の方ならまだしも、明らかに若そうな人とか。
今初めて話すのに、あなたは私の知り合いか?と
言いたい気持ちを抑えつつ、こちらは敬語で押し通す。

堅いのかもしれないけど、私は自分がお客さんの
立場の時など、店員さんがタメ口をきいてくるのが
ちょっと苦手で
自分の中で、違和感を覚えてしまうというか・・・
商店街のおじさんやおばさん、顔なじみ等、
時と場合によっては何とも思わないのだけど。

なので、仕事上でも基本的には同じスタンス。
親しい業者以外は、相手の年齢に関係なく
敬語を使っています。

でも真面目な話、あまりに軽いノリだと、業者として
信用できない気がしちゃうんだよなー
知らない業者の場合、言葉づかい等の印象で
判断するのは仕方ないと思う。。。

何だか偉そうなこと書いたけど
私も気を付けるべく、反面教師にしなきゃなと
思った出来事でありました。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。