仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年12月11日 (金) | 編集 |
客付業者とのやりとりでありがちなこと・・・

例えば入居申込書をもらった際、内容について
質問等があって担当者にTELを入れ
早急に返事を下さいとお願いしたとする。

その時は翌日にでも返事をくれそうな勢い
だったのに、数日待っても連絡がない。
こちらもクリーニング等の手配や段取りが
あるので、しびれを切らして連絡を入れると
相手の反応は二つのパターンに分かれる。

一つは、あ、そうでした!という感じで、その場で
返答をくれる。
でーもーー。
こちらにしてみれば、既に答えが出ているなら
何で連絡を寄越さないの?と思う。

もう一つは、まだ答えが出ていないパターン。
でも、お客さんからの返事待ちによるものではなく、
そもそも連絡を入れてないという。。。何だそれ。
すぐに確認するって言ってたじゃん

という感じで。
まぁ抱えている物件は他にも沢山あるだろうし。
時には頭の中から飛んでしまったりもするでしょう。
私だって人のことをあれこれ言えたものでもないし。

ただ。
こういう担当者に限って、急ぎの入居をお願いして
きたりするんだよなー
なので、こちらはかなり急かされているのに
そっちは何なのと軽くイラッとするわけですよ。

実は今日、二件の申込についてやはり返事が
来ないので業者に連絡したところ・・・
見事にこの二つのパターンに分かれたのでした。
イラッを通り越して、軽く笑えてしまったわ。

これから繁忙期に入ったら、こういうケースに
遭遇することも増えるのかも。
こちらが目を光らせて、尻を叩いていくしか
ないよなぁ。。。やれやれ。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。