仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年08月31日 (水) | 編集 |
先日来店した外国人のお客さん。
日本語がとても流暢でビックリした。

対応したのは別のスタッフで、来店前に電話が
あったらしく。
その際、外国人とは思わず名前も聞かなかったので
来店して「え」となったそう。

結局、希望の物件は申込みが入っていたため
お断りに至ったのだけど。
帰り際に

なんか他にないっスか?

と聞いてきてつい笑ってしまった。
日本人の若者かと。

普段、電話などで日本語が流暢な外国人の
お客さん、業者と話す機会はあるけれど・・・
どんなに上手な人でも、微妙なイントネーションや
発音で外国の方だと気付く。

今回、電話の時点では分からなかったそうだから
かなり稀なケースだわ。
ちなみに、外見はインドとかあちら方面の方だった。

しかしどうやってそこまで習得したんだろう。
すごいよなぁ。
しかもそのお客さん、見た限りでは早口なスタッフの
言葉もちゃんと聞き取って返事をしていたようだし。
むしろ私の方が聞き返したりするのに。笑

そんなこんなで流暢な日本語のお客さん。
若者言葉まで使いこなし、感心させられたので
ありました。


ひとつポチッとしてくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

こ、こちらもついでに
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。