仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月09日 (月) | 編集 |
昨日、自宅で新聞を読んでいたら、またゼロゼロ物件に
関する記事がありました。
※ネットでの記事はこちら→東京新聞



今度は業者を東京地検に刑事告訴するそうです。
専門的なことは分かりませんが、要は「犯罪」としての
扱いになるんでしょうか。。。?
ちなみに、ゼロゼロ物件に絡む業者が告訴されるのは
初とのこと。



業者は、この問題で最近何かと名前の挙がる所です。
被害対策弁護団まで結成されたらしいので、今後も
同様の裁判が続くのだろうか。。。



ところで。
ネットのニュース記事では一部省略されていますが、
新聞ではもう少し突っ込んだ内容も書かれてました。
でも結局、全て度が過ぎる取立てに関してのもので
反対側からの視点…「滞納」によって業者やオーナーが
受ける被害については触れられていませんでした。
正直なところ、読みながら少し苛立ってしまった従業員A
であります。。。
「弱者につけこんだ」とか、「家賃の振込みが1週間程度
遅れ…」とか、、、そういった言葉の端々に少し過剰にも
反応したりして。



でもちょっと言いたいんですけど。
1週間程度って言うけど、期日を過ぎたのがたとえ1日でも
約束を守らなかったことに変わりないのでは?
しかも今回の場合は、昨年の1~6月にわたって遅れて
いたそうだから、ほぼ毎月…つまり常習的だったわけで。
そういった状況を考えると、何の督促もしなかった場合
遅れどころか滞納額がかなり膨らんでいた可能性は
否定できないですよね。
毎月遅れも滞納もない人は、いちいち請求しなくても
きちんと支払うものです。
もちろん、勝手に荷物を撤去してOKとは思いませんので
誤解のないよう。。。



そういえば。
公的機関などに寄せられた取立てに関する苦情の中で
30分以上インターホンを鳴らし続けられた
といったケースも新聞には書かれていたんですが。
ふ~んなるほど。。。だったら……



居留守使わなきゃいいのに。



・・・・・・・・・・。



つい反射的にそんな一言を呟いてしまったのでした。
やですねぇまったく。心が荒んでますんですみません。
でも。
「滞納問題」は単純な話じゃないです。
払う払わないだけじゃなく、今回のような取り立てその他
色々なものもくっついてくる。。。いらないのに。
まったく、、、お金がもらえない上にやっかいです。
いずれにしても、今後も色々と出てくるのでしょう…
しかしまぁ、「滞納被害対策弁護団」なんてのも
結成されないかなぁ、、、などと思ったりしている
今日この頃です。



ひとつポチッとしてくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
先日滞納して追い出した人も、
自分が滞納しているのに、
「イキナリ来るのは失礼でしょう。電話位してください」←電話に出ないから来たんだろうがv-41
「○日と○日も来て外で俺の名前を出してよんだりして周りに聞こえるじゃないか。外で人の名前叫ぶな」←チャイムを鳴らないようにしているのはお前だろうが。叫んでないし、呼びかけただけですが。そして居るなら出て来いv-42

って感じでしたよ。敷金精算の時もあ~だ、こ~だってごねるし。戦いましたけどね。
家賃だって払ったのは70過ぎの年金だけのお母さんでしたけど。40過ぎの男が・・・・
警察呼ぶぞと言われましたが「どうぞどうぞ。こちらもありがたい」と申しましたら無言になっておりました。

本当に自分のやったことをハンセイする頭はないのでしょうかねぇ。
2009/03/10(Tue) 07:19 | URL  | 日本花子 #-[ 編集]
日本花子さんおはようございます。

あ~いますよねぇそういう人!
でもさすがの対応ですね。業者はそうじゃないと(笑
連絡取れないから職場や保証人に電話したら逆切れしたり等々、
原因が自分の行動にあることをまったく理解していない。
そして、社会的には「大人」の年齢の人が滞納分を
年金暮らしの親(特に母親)に肩代わりしてもらうケースも
時々見かけます。。。どこも一緒ですね。
こちらとしては、滞納分を回収できてよいけれど、何とも
複雑な心境にさせられるものです。
しかしまぁもうちょっとしっかりしなよ…なんて思っちゃいますよね。
2009/03/10(Tue) 09:49 | URL  | 従業員A #/cEQvFAM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。