仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月11日 (土) | 編集 |
ここ数日の関東地方は初夏のような陽気。
日中は日差しも強く、外を歩くと汗ばむ位でした。
でも、まだ4月も1週間ちょっと過ぎところ…
せめてもう少しは春らしさを楽しみたいものです。



さてそんな中またチェックしてきました。
今回の物件は入居期間2年、入居前に全室の床や
壁紙を貼り替えたり、流し台を交換したり、押入を
クロゼットにしたり…
スケルトン→全面リフォームまではいかないものの
かなり大規模なリフォームを行いました。
また、入居者も滞納など一切なくきちんとしていたと
のこと。
なので、私の予想は残物もなくクリーニング程度で
大丈夫だろうという感じでした。
そして現地に到着し入室。



うーん。。。。。微妙だ。
予想通り残物は一つもなく、大きな破損・汚損なども
見当たらない。
でも…
各部屋のクロス(壁紙)に、ちょっとずつではあるけど
汚れや擦った跡等が見受けられるのです。
玄関、廊下、キッチン、居室(2部屋)。。。
各エリアの壁で、クロス全てがきれいな所がありません。
例えば、4面のうち3面は問題ないものの1面は汚れや
傷がついている、とか。



具体的にはこのような感じです。
長さ3cm位、表面のがえぐれたような状態。
kurosu-egure.jpg


長さ20~30cm位、家具の角か何かで擦ったような跡。
kurosu-kizu.jpg



という風に、小~中程度の傷や汚れが各所に分散
しています。
もしかしたら、荷物や家具を運び出す際についたのかも
しれません。
一つ一つの面積は、そんなに大きくないけれど…
でもよく考えてみたら、全部合わせると結構な面積に
なるんじゃなかろうか?
1、2箇所なら大目に見る気持ちになるんですが、
こうなってくるとそれは難しいかなといったところ。
何せ、クロスを貼り替えてまだ2年ですからねぇ。
にしては、ちょっと多すぎるだろうというのが、正直な
感想です。



貼り替えからそんなに経っていない上に、破れたり
はがれたりしているわけではないので、恐らく貼り替え
じゃなくコーキング剤等で「補修」する方向になると思うん
ですが。。。
でもこう箇所が多いと、かえってそれが目立ってしまう
可能性もあるし…どうしたものか。
まぁあとはプロ(職人)の判断に任せるしかないですね。



ちなみに、日常生活上はもちろん、引っ越しの際に
生じた床や壁などの傷も、借主の費用負担となります。
単身者で荷物が少ない場合、引っ越し業者を頼まずに
自分でやる方も結構いるようですが。
でも、やっぱりプロじゃないので、傷を付けてしまう
可能性は業者よりかなり高くなるでしょうね。
何はともあれ、手痛い出費とならないよう気を付けて
欲しいものです。



オーナーとしても、内装を新しくしたばかりで、傷や
汚れをあちこちに付けられては、たまったものじゃ
ないですから。。。



ひとつポチッとしてくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。