仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月06日 (日) | 編集 |
先日のこと。
申し込みが入り、室内の修繕やクリーニングの
段取りも済み、更に、契約だけ仕事の都合上前
倒しで行いたいという要望の連絡があった直後…
キャンセルになりますた。 えぇ。




・・・・・・・・・・。




……えーと。
どういうこと?
わたくし従業員A、しばし意味を理解できず。
なぜなら。
キャンセルの連絡があったほんの10分位前に、
契約日などの最終的な詰めや、お客さんからの
修理の要望などの話をしたばかりなのだ。
気の変わりの早さにもほどがある。



営業会社によると、私との電話を切った直後に
本人と話したところ、今話題(?)の更新料の
話になったらしい。
うちが作った図面には、更新時や退去時の条件も
明記しているのですが、今回は営業会社が別途
作成したものを見せていたらしく、そこには記載
されていなかったようです。
ただ、営業会社が言うには、物件の説明の際に
更新料についてもきちんと話したとのこと。
(いつもそのようにしているそうだ)




しかし、また言った言わないでモメて、挙句に
「この間、裁判でも更新料は云々~」
と、例の京都の更新料裁判の判決を出され
最終的には、更新料があるなら
「こんな物件借りても意味ない」
と言われてしまったそうだ。





こんな物件こんな物件こん…
頭の中でリフレイン





ま、確かにね。
古いし狭いワンルームだし3点ユニットだし。
しかも玄関は共同ときてる。
(1階で靴を脱ぎ2階の自室へ行く)
「こんな物件」呼ばわりされても仕方ないかも。
ほんとごめんなさいねー
でも。
「こんな物件」だからこそ家賃も安いの。
そもそも、その家賃条件でお探しだったんでは?
だから「こんな物件」が引っかかって○×△■☆…
……もうやめとこ。恨み節ばかりになりそうだ。。。




結局、キャンセルは決定。
はぁ。。。。。
段取りがある程度進行してからのキャンセルは
各所への連絡が気の重い作業です。
がしかし、早くしなければいけない。
職人に聞いたところ、クロス工事などは済んで
しまったとのことでした。あぁ。。。
空室期間がもし今後長引くと、クロスも日焼けで
変色してしまう。
オーナーに日除けのカーテン設置のお伺いを
たてるか、、、、、はぁ。




しかしまぁ、今回は営業会社も条件面で詰めが
甘かったのも悪いと思う。
ちょっと前にも、LPガスなのに間違えて都市ガスと
記載して契約時にモメたこともあったし。
今のご時世、条件面に関しては、トラブルを避ける
ためにもきちんと記載してもらわないと困るのに…




今回は、突然キャンセルの挙句に「こんな物件」と
言われる始末。
正直、頭にきてしまい、営業会社にも結構きつく
注意したのだった、、、、、
通常のキャンセルとは違い、何とも後味の
悪いものになってしまいました。



ひとつポチッとしてくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。