仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月23日 (月) | 編集 |
昨日は冬のような寒さかと思えば今日はポカポカ陽気…
季節の変わり目らしさを感じるけれど、老体には
こたえますわ~
さて先日の営業時間事中の出来事です。
インターネット関連の業者から別のスタッフ宛に
電話がかかってきました。
本人は外出中だったためその旨を伝えると、伝言を
頼まれたので私はメモを取るべくスタンバイ。




本日、○○の書類が届きましたありがとうございます。
△△の書類は後日送りますので、ご確認下さい。
それから今後の予定ですが、工事の日程について
工事業者から連絡がいくことになります。
その際にオーナー様もしくは管理業者様のどちらかで
構わないんですが、日時についてをなんたらかんたら…






長いよ。




・・・・・・・・・・。




伝言の長さに決まりなどないでしょうが。
でも私の中では、伝言て「手短」のイメージがあって…
個人的には、相手に長文の伝言をお願いするのは
失礼かなと思ってしまうんです。
それに、もしかしたらちゃんと伝わらない可能性も
あるかもしれないし。
なので、少し込み入った内容や長くなる場合は
改めてかけ直すか、FAXやメールを送ったりして
いる次第です。
まぁ自分がそうだというのもあって、こんな風に
長文の伝言を頼まれると困惑するんでしょうね。
更に、それが業者等の場合は軽くイラッとする(笑
少しは遠慮しなさいよ、的な(恐
まぁ実際の用件は長くても、要約してもらえれば
全然構わないんですけどね~
今回のように、つらつらととりとめもなく経緯を
説明されても…といった感じです。




で結局。
あまりに長い伝言なので、わたくし途中で話を遮り

あのーすみません、ちょっと長いのでFAXか
何かにしてもらえませんか?
きちんと伝えられなかったらマズイし…


と、言葉はやや下手ながら、キッパリと言って
しまったのでありました。。。
ちなみに全然マズくなかったりする(おい)
単に面倒くさ(以下略)
そして…電話の向こうのフレッシュな営業マンは

あ、申し訳ありません。
それではまた後ほど改めてかけさせて頂きます。


と言い電話を切りました。
分かればいいんです分かれば。ホホ…おほほ~



何だか根性悪いな私も。ま、今更ですけど(笑



ひとつポチッと応援してくれたら嬉しいです
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。