仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月20日 (金) | 編集 |
少し久しぶりに退去後チェックに行ってきました。
11月も半ばを過ぎ、寒さ本番が近い今日この頃。
炎天下を歩く夏が一番辛いですが、真冬も空っ風を
受けると意外と体力を消耗しますね。
鼻水も垂れそうになったりして。。。




さて、今回は入居期間が長かった方のお部屋。
そして築年数も古めとくれば、今までの経験から
室内がどんな状況かはだいたい想像がつきます。
覚悟して入室すると。





yamana-tenjo-tape.jpg
天井にガムテープ。

yamana-door-tape.jpg
トイレのドアにガムテープ。



・・・・・・・・・・。



ガムテープが大活躍(笑
キッチンの流し台にも貼ってありました。
恐らく、いずれも何らかの補修目的で使用したの
でしょうね。
とは言え何だかすごいことになっております。
重ね貼りしてあるし。。。
しかしまぁ修理依頼があればオーナーも対応した
はずなのに…連絡はしていなかったようです。
どうしてだろう。
長い入居期間中、滞納もなく更新手続きも毎回
きちんと期日を守っていた入居者。
こんな状況下で暮らしていたのかと思うと、
気の毒やら申し訳ないやら…
複雑な気持ちになりましたね。




今回はとにかく経年劣化が目立つ状況でした。
この点に関しては、入居年数も考慮され原状回復
費用云々は問われないでしょう。
ただ、ちょっとした残物が数点あったので、その処分
費用は敷金から引かれると思いますが。
ところで素朴な疑問。
トイレのドアに貼られたガムテープ。。。
多分、建て付けが悪くてちゃんと閉まらないから
貼ったんだと私は解釈したんですが。
しかし、これでは入る際にいちいちベリッとはがさ
なくてはならず、面倒じゃないのかな?と思いました。
ならば…100円ショップでドアストッパーを買うとか
もしくは家にある小物で押さえるとか。
とにかく他に方法があったんじゃないかなぁと
「?」で頭がいっぱいになった次第です。
それとも別の理由だったのか、、、、、
今となっては知る由もありません。




いずれにしても、この状態では全面リフォームと
なるでしょう。
でも他にも要リフォーム物件が多数控えているし
年内完成は無理だろうな。。。



ひとつポチッと応援してくれたら嬉しいです
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。