仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月07日 (月) | 編集 |
昨日12/6(日)、管理業務主任者試験が行われました。
↓資格の学校による解答速報はこちら↓
・TAC ※PDFファイル
・日建学院
(新しいウィンドウが開きます)

予想合格ラインはいずれも後日発表だそうです。
また、日建学院の方は総評もあり、それによると
例年より若干難易度が高かったように思われる
とのことでした。



管理業務主任者試験も、マンション管理士試験と
同じ年の平成13年から始まりました。
各年の合格率等のデータは以下の通りです。

       受験者数 合格者数 合格率 合格点
【H13年】 57,179人|33,742人|58.5%|38点
【H14年】 35,287人|10,390人|29.4%|33点
【H15年】 27,017人| 5,651人|20.9%|35点
【H16年】 24,104人| 4,617人|19.2%|37点
【H17年】 22,576人| 5,019人|22.2%|36点
【H18年】 20,830人| 4,209人|20.2%|33点
【H19年】 20,194人| 4,497人|22.3%|33点
【H20年】 20,215人| 4,113人|20.3%|34点




やはり初年度の受験者数と合格率はすごいですね~
年を追うごとに受験者数は減少したものの、
現在は2万人程度で落ち着いているような…
管理業務主任者は、マンション管理士とは違い
設置義務があって必要にせまられ受験する方も
多いだろうから、今後もこんな感じで動いていく
のかもしれません。
ちなみに。
毎年ここに書いていますが…
私はH17にマンション管理士とダブル受験の末に
マンション管理士合格、管理業務主任者不合格
という通常とは逆パターンの結果でした。
翌年のH18に管理業務主任者を再受験し
リベンジを果たした次第です。。。




この資格は、マンション管理士同様、宅建保持者の
受験者が多いと聞きます。
実際私もその1人で、取っかかりやすさや吸収の
しやすさを期待しました。
でもいざ勉強を始めると、うまく言えないのですが
モヤモヤの連続。
区分所有法と標準管理規約の相違点でこんがらがり、
設備は範囲が広い上に、細かな数字も出てきて更に
こんがらがり。。。その他色々。
正直、勉強開始直後に呆然としましたね。
とにかく、テキストの内容が頭にすんなり入って
こない感じで、これはちょっと甘く見てた…と
思ったものでした。
勉強を重ねても、宅建のような「手応え」を感じる
ことがほとんどなかったんですよね~私の場合。
結局、試験直前の模擬テストの結果も今ひとつ
パッとせず、自分が合格ライン上に達しているのか
いないのかよく分からないまま本試験でした。
我ながらお恥かしい限りです…



何はともあれ試験は終了しました。
受験者のみなさんお疲れ様でした。
合格発表は来年ですので、ひとまずゆっくり
休んで下さいね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
従業員Aさん、はじめまして。
雑草魂と申します。

先週のマンション管理士試験
昨日の管理業務主任者試験を
続けて受験してきました。

ようやく勉強から解放されて
WEBを検索していて辿りつきました。

私も受験のきっかけは従業員Aさんと
同じような感じでしたよ。

建設業界(建設資材)に籍を置いてい
ますがリーマンショック~政権交代と
業界全体が閉塞感に包まれております。

いつ、何があっても不思議ではない
環境下で自分自身にできること・・・

それが資格の取得かな?と

マンション管理士の方は、まぐれで
高得点だったのですが昨日の管理業務
主任者の方は、かなり難しく苦戦しま
した。

なんとかボーダーラインはクリア出来
ているみたいですが、発表があるまで
わかりませんね!

もしかすると希少な逆5点免除受験に
なるかもです、、、(笑”)

ちょくちょくお邪魔いたします。
今後も有益な情報発信をお願いいたします。

2009/12/07(Mon) 11:11 | URL  | 雑草魂 #qgt51bvk[ 編集]
雑草魂さんはじめまして。コメントありがとうございます。

ダブル受験をされたのですね!お疲れ様でした。
私もダブル受験の経験者ですが、1つ目が終わっても
また1週間後には試験が控えているから気が抜けず、
精神的に少し疲れた事が思い出されます。
それだけに、試験終了後の開放感は何とも言えないものが
ありますよね。
実は私も「逆」5問免除者だったのです(^^ゞ
ダブル受験した当時、マンション管理士の方がむしろ解き
やすかった印象で、、、問題との相性や運もあるのだなと
思うと同時に、でも一歩間違えれば落ちてたかも…と
怖さを感じたことが思い出されます。

本当に、建設も不動産も先行きが不透明で我慢の時が続いて
いますね。いったいいつまで続くのやら。。。
でもこんな時だからこそ危機感を抱き、資格にチャレンジ
する気になったのかなとも思います。
ボーダーラインを超えているとのことで発表が楽しみですね!
またおひまな時にでもチラッと覗きに来ていただけたら幸いです。
とは言っても…しょうもない雑談も多く「有益な情報」は
少なめですけれど(笑
2009/12/07(Mon) 12:21 | URL  | 従業員A #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:国家資格全般 ─:─────────────────────────:─         【3日間キャンペーン】  ◆記憶術"日本一"を勝ち取った藤本憲幸の「超」記憶術◆ ─:─────────────────────────:─...
2009/12/07(Mon) 21:47:34 |  情報商材ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。