仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月18日 (月) | 編集 |
今日は週のはじめで少々バタつきました~
3月契約満了の更新案内作成やら申し込みの入った
物件の入居への段取りやら。
作業自体は慣れた&単純なものですが量が多い。
まぁこの時期らしいですね。
ちなみに、更新案内は業務用ソフトを使い、宛名から
明細まで全て印字されたものを発行します。
でもそれを折って封筒に入れるのは手作業。。。
ちょっとした内職感覚ですね。





さてそんなこんなの週始め。
営業会社の担当者と電話で打ち合わせをしていた
際に話が少し脱線し、数年前のある出来事の話に
なりました。
それは世にもオソロシイ出来事、、、と言っても
私が直接遭遇したわけではないのですが。
とにもかくにも、ある物件に営業会社の営業マンと
若者カップルの3人で夜7時頃に内見に行った
時のことです。
余談ですがその物件、お客さんは事前に室内写真
などを見てとても気に入り、あとは実際に内見で
最終確認し、申し込むだけ…という状態になって
いたそうです。
で、内見当日、物件に到着し期待しながら入室すると





た、大量のゴキブリが! ヒー   
※自粛で一部文字を小さくしてみました





営業マンによると、10や20の話ではなく、床や壁、
天井にも沢山はりついていたとか。。。
それがドアを開けたら一斉にワサーッと動きだし…
という恐怖の光景が広がっていたそうです。
その瞬間、カップルの女性の方は叫びながら
階段を駆け降りていったとのこと。。。
当然内見は中止、申し込みどころの話では
なくなりました。




その報告を受けた時、正直「嘘でしょ~?!」と
信じられない気持ちでした。
なぜなら、2~3日前の昼間に私が室内のチェックを
した時は1匹もいなかったし、出そうな雰囲気、
気配もなかったのです。
よく出る(と思われる)場合はホイホイやコンバット
などの残骸があったりします。
が、それはなかった。
あとは室内の「雰囲気」というか…
抽象的ですが、沢山物件を見てきて身についた
勘のようなもの。。。
それも感じなかったんですよね。
だいたい、退去後なので室内にエサになるような
ものは何もありません。
それに、それだけ大量にいたら他の部屋にも頻繁に
出て、苦情が来る可能性大。
実際、別の物件ではある一部屋で大発生したものが
他の部屋にも出没し苦情がきたため、駆除業者に
依頼したケースがありました。
しかしオーナーに聞くと特に苦情はないという。
結局、クリーニング業者に業務用の大きなバルサンを
焚いてもらい後日確認してもらったものの、死んで
いたのは小さなものも含めて2~3匹。
営業会社の話が本当なら、大量のGはいったいどこへ
いったのか…非常に謎だったものです。
そういえば、ヤツらは排水管などに潜んでいたり
すると聞いたことがありますが。。。




営業会社とは契約の話をしていたのに、いったい
どこからその話へと脱線したんだっけ。
あぁいまいましいことを思い出してしまった…
とは言え、私は実際に見たわけではありません。
でも、想像しただけでも恐ろしい光景。
話しながら鳥肌が立ってしまった次第です。
もし私がそこに遭遇していたら、、、、、
正直トラウマになって、物件チェックに対して
多少なりとも影響が出ていた気がしますね。。。
そう考えると、女性のお客さんは本当に気の毒で
申し訳ない気持ちになりました。
誰が悪い、といった類のものではないけれど…
営業会社の担当者も、基本的にGは大丈夫らしい
のですが、その時はさすがにこわいと思った、
と言っていました。





脱線話の最後、営業マンに再度
「本当にいたんだよね?」
と聞いたら、
「何言ってるんですか~証人が3人もいますよ!」
と言われてしまった。。。
す、すみません~信じたくないものでつい…
ちなみに。
あれから数年経ちましたが、現在も特に入居者から
苦情は入ってないとのこと。
嘘のように消えてなくなった、と思いたい……



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。