仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月22日 (金) | 編集 |
先週のマンション管理士に続き、今日は昨年
行われた管理業務主任者試験の合格発表です。
発表された概要は以下の通りです。


【合格基準点】
50問中34問以上正解
(5問免除者:45問中29問以上正解)

【合格率】20.5% (男性 20.9% 女性 18.5%)

【合格者数】4,329人 (男性 3,748人 女性 581人)



↓詳細はコチラ(新しいウィンドウが開きます)
社団法人高層住宅管理業協会




という結果でした。
試験直後に出された各資格の学校の予想点は
34±1、34点前後とほぼ横並びでした。
マンション管理士の時の名誉挽回じゃないけれど…
見事的中しましたね。
関係者もホッとしていることでしょう。。。




受験されたみなさんどうだったでしょうか。
先週のマンション管理士に引き続き悲喜こもごも
かと思われますが…
私はH17に不合格、翌年に逆パターンの5問免除で
合格しました。
合否については宅建と違い、管理業務主任者試験
不合格者にもハガキで通知が来ます。
しかも、ぺラッとめくるとゴシックの太字で
「不合格」と書いてあるのです。。。
正直ムッとしたものでしたが。
大きな封筒じゃない時点で察しがつくのに
そんなに強調するなー と。
何も傷口に塩を塗らなくても、と。



そんなこんなが思い出されます。
まぁその悔しさが再受験の原動力になった部分も
ありますけどね。
ところで、合格者で実務経験のない方の場合、
登録には2日間の実務講習を受ける必要があります。
私も2万ちょっとの費用を支払い受講しましたが。
拘束時間が結構長くて疲れましたね~
しかも、関東の場合は東京会場の1ヵ所のみで
他に選択肢がないのです。
そこが自宅から遠かったため、朝5時半位に起きて
家を出なくてはならず。。。
講習中は眠気との戦いでもありました。
もっと遠い人は泊りがけじゃないだろうか?
それもまた出費が増えて大変ですよね…
とは言え、2年の実務経験が2日で満たされると
考えれば文句は言えませんが。




昨年末の宅建から始まり、不動産関連資格の
合格発表も一段落しました。
ダブル受験、トリプル受験、再受験等々…
みなさんそれぞれだと思いますが、
ひとまずはゆっくり休んで下さいね。
…なんて、既に次に向けて動き出している人が
いたりするのかも。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。