仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月30日 (土) | 編集 |
いんやーよく焼けてますなぁ。
nito-denkiyake.jpg
冷蔵庫背面の電気焼け。。。




退去後に家具や家電が撤去された状態になると
それまで見えなかった物が見えてきます。
汚れ、傷、そしてこの電気焼け…
ご存知の方も多いと思いますが、冷蔵庫やTVなどの
家電を壁に近付けて置くとこうなります。
電気を使うから当然ですが。。。
結構、熱を持っているものなんですね。
電気焼けは、経年変化ということで原状回復費用は
原則貸主の負担です。
つまり、これに伴うクロスの張替え費用は
借主に請求できない。
うちでもいわゆる「東京ルール」に基づき
別途書面を交付、その旨記載しています。





で。
焼けたままの状態で次の入居者に貸すのは
まず無理なわけです。
焼けててもOK、気にしない!
なんて人はそうそういないでしょう。
それに、退室後のトラブルの元になる可能性も
あるし。
てことで、クロスの張替えが必要になります。
しかし、クロスも種類や色合い、変色の度合い等に
よって、一部分の張替えでは浮いてしまい
見た目がおかしくなる場合があります。
そうすると結局、全面張替えになったりするん
ですよね~
当然、金銭的な負担もUP。。。
オーナーにとっては痛い出費です。




それにしても、ここまでしっかり焼けてるのは
久しぶりに見た気がするなぁ。
壁と近かったのはもちろん、入居年数の長さも
関係しているのでしょう。
ちなみに、うちではこのような電気焼けを避ける
ために、壁から少し離したり間に板を置く等々
して欲しいと「入居のしおり」に書いたり説明
したりしています。
とは言っても強制できるものでもないので
借主の自主性に任せるしかないんですけどね…
でもまぁ少し気を付ければ避けられることでも
あるから、出来る限り協力して欲しいなと
思うのです。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アクセスランキングに参加しませんか?
はじめまして、
人気ブログランキングのブログん家の管理者です。
よろしければ、アクセスランキングに参加しませんか?
http://www.blog-server.net/
よろしくお願いします。
2010/01/30(Sat) 08:56 | URL  | ブログランキング #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。