仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月04日 (木) | 編集 |
ふひぃ。。。。。
ここのところ毎日業務が立て込んでおります。
繁忙期なので当たり前なんですが…
でも不思議とこういう時に限って、手間のかかる
作業や話が出てきたりするんですよね~




例えば保険関係。
保険法の改正とやらで、保険申込書を新しいものに
切り替える必要が出てきました。
しかし、その新しい申込書が保険屋から届くのが
遅いのです。
で、届いたら届いたで、今度は早く対応しないと
突っつかれたりする。
だったら早く送れってのー
まったくこの繁忙期にイラッとさせられるわー
前にも、この保険屋が組織変更することになった際、
書類差し替えや発券機設置等、色々な対応を
代理店であるうちがしなければならなくなったことが
ありました。
ところが、やはり同じように保険屋サイドの移行
手続きやら新書類の発行やらがなかなか進まない。
届出や許認可等、順序を踏まえる必要があるのは
当然承知していました。
でも、当初9月から新組織でスタートすると
聞いていたのに、結局3月にずれこみましたからね~
これまた繁忙期真っ只中です。
…しかも。
完了した途端に対応を急かしてくるわ、ちょっとした
手違いにものすごい突っ込みが入ったりするわ。
まったく勝手なもんだと、正直腹立たしく思った
ものでした。




そんな事務作業的なものの他。
先日も書きましたが、費用の減額交渉が入ったりして
電話で時間を取られることが多かったです。
ついこの間は、
更新料は満額払うが、事務手数料と保険料を
値下げして欲しい

との話が、うちを飛び越えオーナーに直接入りました。
更新案内はうちから出したのにです。
要は、業者を介さずオーナーと直接やりとりをして
余計な費用を払いたくないのでしょう。
当然オーナーは、契約書にも条件が記載されている
わけだし、直接のやりとりではなくワンクッション
置きたいので、それは難しいと答えました。
ところが後日、契約者から
「家賃と更新料を(家賃口座に)振り込んだ」
との連絡が。。。
オーナーが手数料と保険料の件を聞いたところ
それはまた後日振り込むと話していたとのこと。
うちとしても、どちらにせよ動くに動けないので
私から契約者に連絡を入れました。
すると、やはり減額交渉の話に。
それは厳しいと説明したら、あれこれ文句が始まり
自分はちゃんと理屈に合った話と行動をしている、
何か間違っているか?という方向に話は展開。
その時点で、私の中で何かがプチッと切れてしまい
説得するのをやめました。
もういいや好きにすればー、と。 ←お子ちゃま




そして。
「つまり、○○さんとしては、手数料や保険料は出来れば
払いたくないので、オーナーと直接やりとりをしたいと
いうことですよね?」
と確認したらそうだと言うので、であれば、オーナーに
その旨を直接お話しいただいて、OKが出たらうちは
別にそれで構いません、と突き放し電話を切りました。
しかしそれから、契約者やオーナーからは連絡がない。
あの話の雰囲気だと、てっきりすぐに直談判したの
かと思ったけれど、話は進んでいないのだろうか。
まぁ…もうどっちでもいいですわ~正直。
うちとしても、納得いかない払いたくないというのを
無理に説き伏せるつもりはないし。
世間では更新料裁判が話題ですが、手数料と保険料を
払いたくないというのは初めてのケースです。
どんな名目にせよ、結局は「出費を抑えたい」が
根本にあるんでしょうね。
それは誰だってそうなので気持ちは分かります。
とは言っても、、、です。




しかし、契約書も交付せず保険も加入しないとなれば…
逆に言えば、その物件の契約者であることを証明する
書面がない状態だし、何か事故(水漏れ等々)を
起こしたら費用は全額自己負担になるわけで。
そういったリスクも承知する必要がありますよね。
まぁ「もしも」が起きなければ関係ないですが。
しかし起きるか起きないかは誰にも分からない。。。
ただ、契約書に関しては、当事者間で簡単な文書
でも作って署名・捺印すれば、一応の代わりには
なるでしょうけれど。





何だかウダウダと愚痴っぽくなってしまいました。
いや~一つ一つは小さくてこまごました内容
なんですけどね。
でもそれが日々重なると、時々大きなため息を
つきたくなることがあるのです。。。
もちろん、何の仕事にも言えるでしょう。
それでも、不動産業の社会的な位置付けというか
地位というか何というか…
そんなものに対し、何となく考えさせられる
こともたま~にありますね。
まぁとは言っても。
また一晩寝て切り替えて、変わらず図太くやって
いくだけですけど!



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります

にほんブログ村 住まいブログへ


こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。