仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月12日 (金) | 編集 |
今月から来月にかけて退去が続きます。
物件チェックも少しずつこなしていかないと。。。




てことで、先日も行ってまいりました。
今回の入居期間は4年半、特別長くもなく短くも
なくといったところでしょうか。
正直、年数はあまり関係ない部分もありますからね。
わずか半年、1年でも「どうしてこうなるの?」と
いう位、汚かったことも一度や二度ではなかったし…
あくまで一つの目安といった感じですかね~
まぁそう構えていた方が、汚かった際のショックも
多少は小さくなりますんで(笑




そんなこんなで少々どきどきしながら入室すると
残物は一切なく部屋もきれいでした。
一目で丁寧に住んでくれていたことが分かります。
水回りもきちんと手入れをしていたのでしょう。
yana3-ub.jpg
こびりついた"歴史"ある汚れはなし。



また、設備の取扱説明書も流し台にきちんと置かれ…
yana3-kitchen.jpg
時には、取扱い説明書そのものがない場合も
あったりするんですよね~



とにもかくにも、今回は経年変化以外の問題はなく
ホッと一安心。
ここの所、こんな感じの好調が続き、チェックする
側としても助かります。
実は昨年から、退去の連絡が入った際、退室時の
注意事項を送るようにしました。
オーナーとうちとで同じ書面を用意し、どちらに
退去の連絡が行っても送付するのです。
そこには、退室の手順とともに、とにかく物を
一切残さないで欲しい、もし何か一つでも残した
場合は、たとえどんなに小さなものでも料金が
かかるので注意してね、しかも割高ですよ♪
といった内容が強調して記載されています。
多分、それも功を奏しているのでしょう。
今までも口で一通りを説明してはきたのですが…
でも、文字、書面といった形で、具体的、視覚的に
示した方が効果があるんだろうなと思います。
でもねぇ…
言われなくても物を残さないのは基本だと思うけど
それは甘い考えなのかなぁ。
何となく複雑な気持ちがしなくもない。
まぁ書面1枚で緩和されるなら、それはそれで
よしとしますか。。。




しばらく続く退室ラッシュ。
この調子でいってくれるといいのだけど、、、、、



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。