仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年09月04日 (土) | 編集 |
あ~もう、、、、、バテバテです~
9月いっぱいこんな感じの暑さなんでしょうか?
考えただけで気が変になりそう。。。
天気予報では「今後1週間はこの暑さが…」なんて
言ってますが。
もう随分前から毎週のように耳にしている気が
するんだけどどういうことだよキー ←八つ当たり



先日、友人に「この暑さ、いい加減心が折れそう…」と
ボヤいたら、「私はとっくに折れてる」と返ってきた(笑
しかしまぁこれじゃ体調を崩しそうですよね。。。




こんな「異常気象」と言われる暑さの中。
物件への入居申込が続いています。
少し前までの静けさが嘘のように、ここのところ
動きが慌ただしい。
長期間決まらなかった物件にも、立て続けに申込が
入ったりして。
日頃から「タイミング」が大きいなと実感することは
多々あるものの、、、
でも、もう何年もこの仕事をやっているけれど、
2~3月の繁忙期を除き、お客さんの動向は年々
つかみづらくなっている気がします。
いずれにせよ、申込が入るのはありがたいこと。
低いテンションが基本の私ですが少しUPしますわ~




しかし一方で気になることも。
ここ最近、某大手仲介業者から物件指定での
問い合わせが入ることがよくあるのです。
通常であれば何ら問題はないのですが、揃いも揃って
付き合いのある業者にしかネット掲載・客付許可を
出していない物件。
それはつまり…お客さんがネットで見た物件情報を
印刷し、手数料の安さをウリにしている業者に持参
したり、付き合いのある業者の店舗で紹介・案内して
もらいながら、返事を保留にしてそのままやはり
手数料の安い業者に行っているのだと思います。
そして、うちに「○○はご紹介可能でしょうか?」と
某業者から連絡が入る、というわけです。




そんな電話が、この1週間で私が受けただけでも
3回ありました。
ちなみに返事はすべて「NO」です。
OKにしてしまったら、付き合いのある業者は経費を
かけネットに掲載したり、接客・案内したりして
いるのが無駄になってしまいます。
時間と費用と労力をかけたのに、横取りされてばかり
では商売になりません。
それを無視して"八方美人"な対応をすれば、付き合いの
ある業者とうちの関係も弱くなってしまうでしょう。
その結果、今までのような積極的な紹介・客付が
行われなくなる可能性が出てきます。
つまりは巡り巡って、うちにも影響があるわけです。




お客さんにしてみれば、費用を出来るだけ安くしたい
のは当然のこと。
とは言え、、、
情報を閲覧するのはタダですが、掲載・案内には
費用がかかっていることも理解して欲しいなと
思ったりするのです…
ネットの情報を印刷して他社に持ち込むのは
まだしも、実際に色んな物件を紹介・案内してもらい
ながら、申込は他でというのは業者がちょっと気の毒
じゃないかと。。。
もちろん、対応が悪かったという場合もあるでしょう
から、一概には言いきれませんけどね。




グダグダと業者間のルール的なことを書きました。
結局、某業者にNOの返事をするのに変わりはなく。
向こうも暗黙のルールを分かっているのでしょう、
割とあっさり引きますね。



お客さんと業者同士の付き合い。
うちのような管理業者にとっては、両方とも大事で
天秤にかけるのは難しい。
最低限のルールやマナーを守りつつ、双方にとって
満足のいく結果となるのが一番だなと思います。
……なんつって、ちょっと優等生発言ですね(笑



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。