仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月17日 (日) | 編集 |
今日は宅建試験でした。
早速、資格の学校では解答速報が出ていますので
ご参照下さい。


■TAC 解答速報  ※PDFファイル

■日建学院 解答速報(総評あり)

【注】
10/17(日)時点でのもので、後日変更になる場合も
ありますのでご注意下さい




両校とも予想合格点は同じ35±1点とのこと。
今年は高めの印象ですね。
日建学院の総評でも、他の年度より解き易い問題が
多かったとあります。
でも裏を返せば、それらを確実に正解しないとかなり
厳しい状況になると言えるのかもしれません。
昨年から出題の構成が変更になり、宅建業法が
16問から20問に増えました。
受験する側にとっては、そんなに悪くない変更と
言えるんじゃないでしょうか?
私が受験した当時も、宅建業法は勉強をやればやる程
得点に反映される、つまり得点しやすい分野だと
言われたものですから。。。
問題数の増加により、今後の合格率にも何らかの
変化は出てくるのか。
でも、上がることはあっても、下がることはないん
じゃないかと個人的には思いますけれど…




何はともあれ今年の宅建試験は終了しました。
既に自己採点をした方も多々いて、悲喜こもごも
かもしれませんね。。。
ちなみに合格発表は12/1(水)です。
受験した皆さんお疲れ様でした
とりあえずはゆっくり休んで下さいね。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。