仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月19日 (水) | 編集 |
先日のマンション管理士試験の合格発表についての記事で

私もマンション管理士登録から今年で5年となるので
法定講習を受けなければいけない云々…


と書きました。
その後早速、試験機関であるマンション管理センターの
サイトをチェック。
法定講習の受講案内を印刷し、とりあえず先に受講料を
振り込んでしまおうと意気込んでおりました。
16,000円が惜しいとか何だとかウダウダ考えたりしない
うちに、サッサと済ませた方がいいんじゃないかと(笑



で、翌日。
出勤途中に銀行に立ち寄り、受講料の振り込みを完了。
ふぅやれやれ。後は申込書を記入・送付するだけです。
そして会社で改めてマンション管理センターのサイトを
確認してみたところ…あれ?となってしまった。
Q&Aのページで、受講しなければいけない時期について
書かれていたんですが、、、

マンション管理士として登録を受けた日の5年後の応答日の
属する年度末までに受講しなければなりません。

参考例)平成18年3月17日登録
       ↓
5年後の年度末(平成23年3月31日)までに受講


ん?待てよ?これって「年度」が基準なの?
私が登録したのは平成18年だけど…
昨日家で登録証をコピーした時にチラッと見た記憶では
月は確か4月だった気がする。
実は、登録年月日は特にちゃんと記憶していません。
それはマンション管理士だけでなく宅建、管理業務主任者
も同様です。
宅建の場合は、有効期間満了日の6か月前から法定講習の
受講が可能で、年度で区切られているわけではない。
なので、マンション管理士もそんな感じだろうと勝手に
思い込んでいました。
いや~我ながら浅はか過ぎ^^;



結局、マンション管理センターに電話で確認したら、
やはり来年(平成24年)の3月31日までに受講すれば
よかったのでした。。。なんてこったー。
前倒しで受講出来ないか聞いてみたところ、可能だが
そうすると次回の更新も前倒しになるそう。
本来は次回は平成29年度中に更新すればよいのだけど、
1年前の平成28年度中になってしまうんだとか。
なんなのそれー紛らわしいよ(と思うのは私だけか)
・・・とにかく。
私は勘違いしてたわけです。
振り込んだ受講料は年度をまたいで預かることは出来ない
そうで、返金すると言われました。
振り込み手数料を差し引かれて、、、、、うぅ
あ~馬鹿だほんと。
自分の不注意が悪いんだけど何だか悔しいぞ。
実は管理業務主任者の場合、満了日が近付いても通知が
来ないらしく、それが頭の片隅にあったんですよね。
気付いたら満了日を過ぎており、慌てて更新したなんて
話をチラホラ聞いたりしてたので…
でも、同じ不動産関連とは言っても、資格によって更新
手続きのシステムは当然違うはず。
普通に考えれば分かることなのに…どうしたんだ私。
何だか知らないけど焦ってました(笑



とにもかくにも、更新手続きの時期を1年早く勘違い。
せめて満了日をとっくに過ぎてたという勘違いじゃなくて
よかったと思うことにします……ちっ
こんなこともありますので、今年マンション管理士に
合格して登録を予定している方も注意して下さいね。
ってそんなヤツ滅多にいませんよね^^;
ちなみに。
マンション管理士は満了日が近付いたら通知するそうです…



ひとつポチッと応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。