仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月21日 (金) | 編集 |
先週のマンション管理士に続き、今日は昨年末に
実施された管理業務主任者試験の合格発表です。
いや~発表直後はサイトにアクセスが集中していたようで、
なかなかページを開けませんでした。
何とかアクセス出来たものの、サイトのレイアウトが
崩れており…そんな中で確認できた試験機関の発表に
よる概要は以下の通りです。

■合格基準点
50問中36問正解
(一部免除者は45問中31問正解)

■合格率
20.1%


その他、合格者の受験番号や正答などの詳細は
↓コチラを確認してみて下さいね。
社団法人高層住宅管理業協会


ちなみに資格の学校TACの合格予想点は34点前後、
LECも34±1点で二校とも一緒でした。
予想が外れた…と言っていいのか分かりませんが、
ちょっとした"波乱"ですよね、、、
自己採点で34点だった方はもちろん、35点で少し安心
していた方はかなりショックではないかと……
受験されたみなさん結果はどうだったでしょうか。。。



5年前(H17年度)、マンション管理士と管理業務主任者を
W受験した従業員A。
先に発表されたマンション管理士が予想外の合格だった
こともあり、普通に考えればそれより合格率の高い
管理業務主任者も合格の可能性が…!
などと、W合格への期待が高まっていました。
しかし世の中そう甘くはない。
合格発表日の翌日に届いたのは、ペラッペラの葉書一枚。
それがどういう結果を意味するかはすぐに悟りましたが、
でも開けてみるまで分からないじゃないかと悪あがき。
そんな中シールをはがすと、真っ先に不合格
三文字が目に飛び込んできました。
大きなフォントサイズでゴシックの太字…
いやでもまず目がいきます。
そんなに強調しなくてもいーじゃん と腹が立ったことが
思い出されますね。
ただでさえショックなのに、傷口に塩を塗られたような
気持ちになっちゃったんです。



私の場合、不合格という結果はもちろんですが、それ以上に
また試験勉強をやることになるのかとガクッときました。
ちょっとしんどいなぁと。
仕事上どうしても取得しなければいけない資格では
なかったけれど…
取るなら二つとも取っておきたかったのです。
人生何があるか分かりません。
もしもの時に、何か少しでもプラスαの材料になればと
いうのが受験のきっかけでもあったので。。。
結局、翌年にリベンジは出来ましたけれど^^;



とにもかくにも合格発表だったわけですが。
マンション管理士試験、管理業務主任者と二週連続の
合格発表でしたが今日で一区切り。
今年またチャレンジするという方も、今はとりあえず
ゆっくり休んで下さいね。
受験されたみなさんお疲れ様でした。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。