仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月05日 (土) | 編集 |
やっと今週が終わった・・・・・
土曜日が出勤の週はとても長く感じます。



今日は一人だしマイペースにのんびりやろうと思って
いたのに、ちょっとしたトラブルが発生。
入居日も決まり、月曜日にクリーニングを予定していた
お部屋のリフォームが終わっていなかったことが判明
したのです。
私はクリーニング発注直後…10日程前に職人さんには
日程を伝え、対応をお願いしていました。
しかし、その職人さんは繁忙期で色んな物件の対応に
追われ頭の中がゴチャゴチャになり、スッポリと抜け
落ちてしまったらしく。
クロス貼替えを内装業者に依頼し忘れたまま、クリーニング
直前まで来たというわけです。



ちなみに、その職人さんは棟梁のような現場監督のような
立場の人。
リフォームの現場があると、電気、ガス、水道、内装等の
工事の手配や段取りをほぼ一人で行います。
それ以外にも修理の対応もあり…
お部屋に関して何かを依頼する時は、まずその職人さんに
話を上げる形になっているのです。
しかもそれは、私だけでなくうちの男性社員や関連会社の
事務員さん等、沢山の人から舞い込んでくる。
以前から感じてはいましたが…結構な負担でしょうね。



それもあってか、少し前にも記事にしたけれど今回のように
忘れられてしまうことが時々起きます。 ※参照記事
なので、私は自衛手段として早め早めに段取りをしたり、
日程等の情報を口頭だけでなくFAXで伝えています。
結構神経を使っているんですが、それでも起きてしまう。
さすがに、スタッフ間でも職人さんをサポートする人員を
増やした方がいいよねという話が頻繁に出る始末。
でも、こればかりはスタッフレベルで決められる話じゃ
ないので難しいところです。
ただ言えるのは、こういった貸主サイドの状況や都合で
お客さんに迷惑をかけるのはマズイってこと。。。



結局。
職人さんからのクリーニング延期要請に対し、私はまた
えっ?!
と、トゲトゲオーラ全開で聞き返してしまった(笑
もうね。半分わざとですえぇ。(根性悪)
「だいぶ前に言ったはずだよねぇ?!」という意味を
含めさせております。
こうしてどんどん恐がられていくのであった、、、、、



今回は時間が差し迫っていたので、私が直接内装業者に
電話を入れて無理をお願いした次第です。
何とか間に合うと決まったのが終業間際。
本当にもうやれやれと溜息ものでした。
何だか疲れがドッと出たなぁ・・・・・



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。