仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月25日 (金) | 編集 |
本来であれば、今頃は賃貸不動産業界も繁忙期で仕事の
忙しさもピークの時期。
しかし、ここのところの状況はそれに反するものです。
言ってしまえば・・・・・ヒマ。。。



まず申込の入り方が鈍い、問い合わせの電話が鳴らない、
そして…キャンセルも出たりする。
また、リフォーム中の部屋も衛生設備関係(洗面台等)や
照明器具の入荷がストップしているため、一時中断を余儀
なくされ入居者募集が出来ない状態です。
しかもそんな空室があちこちにあり、みんな宙に浮いて
しまっています。あぁもったいない。。。



いずれも地震が間接的に影響した結果。
仕方ないのだけれど、業界にとっては一番の稼ぎ時に
痛いですねぇ。
リフォームに必要な設備機器に関しても、当初はメーカーの
工場や倉庫が被害を受けたために、入荷の見通しが立たない
という状態だったのですが・・・
ここに来て、今度は被災地での仮設住宅建設等で需要が
急増し、そちらに優先的に回すことになったもよう。
となると、更に入荷は遠のくので、リフォーム再開の目途は
まったく立たないことになります。
正直頭が痛い、、、、、
でも、まずは被災地の復興が急務ですからね。
まぁあとはメーカーに頑張って増産してもらうしかないん
じゃないかと・・・



いつもなら今の時期は入居と退去が活発なのに、今は退去
だけが増える一方です。
空室となった部屋はリフォームが出来ず、いつまで
経っても空室のまま。
そしてまた、退去により空室が出たもののリフォーム出来ず・・・
というループに陥りそうな不安がなきにしもあらずです。
しかしまぁリフォームが出来なくなるという影響の仕方も
あるとは少しばかり想定外でした。
せっかくの繁忙期だというのに残念だなー
すべては仕方のないことですが、ただ、この影響が後から
じわじわとボディブローのように、、、なんてことは
勘弁して欲しいですわ。
ま、少しして落ち着いたら取り返していくさ!と思ってます。
今はとりあえず我慢の時ですかね^^;



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。