仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月25日 (水) | 編集 |
現在ある物件では外装工事が進行中。
昨年3月の地震の影響や経年による劣化等、
築年数も古いため色々な問題が生じて
いるのです。
また、見た目をきれいにするための
リフォームも行う予定。
工事は予想以上に大がかりとなり、
外壁を壊したり等の作業も伴っています。


そんな中、ある入居者から工事の音が
うるさいとのクレームが。
工事は日中行っているのですが、その入居者は
仕事が飲食関係のため、昼間は自宅におり
寝ていることもあるらしく。
確かにドリルを使った作業などは、かなりの
音が出ると思われます。
疲労困憊の爆睡中でもない限り、睡眠の妨げに
なる可能性は大きい。
こんな時、オーナーサイドはとにかく謝り
理解を求めるしかありません。
事前に工事の告知はしていましたが・・・
実際に音が出てその大きさにビックリ
したのでしょうね。


で、そこからが問題。
騒音で眠れないどうにかならないか、までは
よかったのですが、だったら家賃を払わない
ときました。
そう言いたくなる気持ちは分かるけど…
建物の維持管理上必要な工事です。
いくらキレられても止めるわけにはいかないし、
家賃免除にも応じられません。。。
じゃあ逆に、入居者側が騒音を出した場合は
家賃をUPすると言ったら納得するんだろうか?
もしくは、工事を止めて建物に損害が出たら
賠償してくれるんでしょうか?
…なんて屁理屈の切り返しをしたくなって
しまうわたくしなのでした。


しかしまぁ、工事音もそうだし生活音その他、
音の問題は本当に難しいなぁ・・・


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。