仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月07日 (水) | 編集 |
営業時間中のセールスの電話や来店。
ほぼ毎日何かしらあるのですが。
もういい加減断るのも煩わしい感じです。


そんなセールスの電話でたまに
「○○ご担当の方をお願いします」
と言われることがあります。
要するに、買って欲しい商品・導入して欲しい
サービスの話を聞いてくれる人に取り次いで
くれということなのでしょう。
でも私の所は小さな会社…
特別部署などはなく、各社員が色々なことに
対応するのです。
しいて言えば、たまたま電話に出た人間が
担当ということになりますね。


しかしまー
「リフォームご担当」「コピー機ご担当」はまだ
いいとして、携帯電話、浄水器、コーヒー(社内で
飲む用)等々…
何でも"ご担当"をつければいいってもんじゃ
なくね?と突っ込みたくなることも(笑


あと来店セールスの場合に社名を名乗って
「ご挨拶にうかがいました」と言い、こちらが
出てくるのをジッと待つ人がたまにいるんですが。
わたくし「何のご挨拶で?」と聞きたい衝動に
かられてしまうんです。
"ご挨拶"ってすごく漠然としてませんかね?
明らかにセールスなのに。。。
であれば「○○をご紹介したい」と用件を
先に言ってもらった方がいいなー私は。
その方がお互いに話が早いもの。
サッと聞いてサッと断る。
無駄な時間が省けてよいではないか!



ま、こんな風な門前払いを避けるための
手法なのかも知れませんけどね^^;


てな感じで、日々セールスとの攻防を
繰り返しているのでありました。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。