仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月18日 (日) | 編集 |
壁に開けられた穴。
201203_kabe-ana.jpg
・・・・・・・・・・。


パンチでもしたんだろうな。
一目見てそう思いました。
大きさがちょうど握り拳ぐらい。
何年か前、別の物件でもやはり同じような
穴が開いてたことがあって、借主がパンチして
しまったと自己申告したケースとそっくりです。


この穴の他にも流し台の扉が割れていたり…
ま、こっちは足蹴にでもしたんでしょーね。
何にせよ粗っぽいにもほどがある。
他にも残物があったり床が汚かったり等で、
"借り物"の扱いとは思えない状態でした。


正直言って、こんなんされて部屋が返って
きた日には、元借主の転居先に行き
同じことをしたくなります。
壁をパンチしたり流し台を蹴ったりね。
いやほんと冗談抜きで。
それ位腹立たしいんだということです。


電話で話したりすると礼儀正しい人なのに
このギャップ。。。
ちなみに、当然のことながらこれらの
補修費用は借主負担です。
まぁいくら費用を負担してもらったとしても
モヤモヤ感は消えないですけどね・・・


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。