仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月14日 (木) | 編集 |
カップルで入居したとある物件。
彼女の方から「自分は退室することになった、
ついては連帯保証人(父親)を外して欲しい」
との連絡が入った。
一方彼氏は、残ってそのまま住むことを
希望しているらしい。



うわー出た~~
夫婦ではない親子ではない他人同士が
入居した場合に起こりがちなパターン。。。


ルームシェアの場合、例えば2人で家賃10万なら
1人5万円ずつ負担という前提で入居すると
思うんです。
でも、どちらかが出て行き一人になって
しまったら、負担はいきなり倍増しますよね。
それをずっと払い続けられる人って、
私が見てきた限りではゼロに近いです。
最初は意地もあってか支払われるのだけど、
次第に遅れがちになり滞納が始まり・・・
結局退室へと進む。
まぁ当然と言えば当然の話なんですが。
でも結局それがルームシェアが敬遠される
原因の一つだったりするのです。


さて今回の件。
こちらとしても、そもそも入居審査にOKを
出したのは、二人の収入を合計した上での話。
更に、それぞれに連帯保証人を立ててもらう
ことも条件だったし。
それらが崩れるとなると、引き続き住むことを
希望する場合は、何らかの条件を付す必要が
あります。
今回のケース、入居後の管理は私の担当では
ないものの、相談を受けたので連帯保証人を
新たに追加して2人を維持、もしくは解約の
方向で話してみてはと助言しましたが
さてどうなるか・・・


余談ですが。
入居したのは今年の3月。
何があったか知らんが・・・・・早っ^^;
まぁこれだから他人同士のルームシェアは
"要注意"対象になるんですよね。。。



ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。