仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月07日 (金) | 編集 |
ここ数日間で何件かまとめてレインズに
物件登録をした。
ちなみにレインズとは、業者が利用する
物件情報のネットワークシステムです。
そこに物件を登録したり検索したり…
業者間の情報交換の場のような。

で、物件登録後、内見希望の連絡がチラホラと
入るようになりました。
でもそこから先の申込みにはなかなか至らず…
そう簡単にはいきませんね。
まぁ動きが全くないよりはいいですけど。

こうやって物件を登録すると問い合わせが
来る反面、ネットへの無断掲載も起こり
やすくなります。
つい昨日も、1件見つけたので速攻で連絡を
入れ削除させました。
図面にも掲載不可としっかり書いてあるのに、
まったく油断も隙もありゃしません。

ちなみに先方の業者の言い訳は
「間違えて掲載してしまいました」
とのこと。
はぁ?
どこをどうしたら"間違えて"掲載するんだ?
ネットに載せるには、物件情報を入力したり
写真を登録したり色んな作業があるよねー
当然、事前準備が必要なわけで。
それなのに"間違えて"載せてしまったと?
あれだけ何枚もの写真を登録して?
わたくし意味が分かりません。
どんだけ"うっかりさん"なんだと。

もうね・・・
無断掲載する業者って、平気でこういう事を
言ったりするんです。
分かっちゃいるけれど、ツッコミを入れずには
おれませんわ。
「内見希望」の連絡は、実際にはお客さんでは
なく業者の内見で、掲載のための写真撮影も
兼ねていたんでしょう。
まったく何なんだか本当に。。。

今後しばらくは時々ネットをチェックしつつ、
無断掲載は潰していかないと。
はぁ…余計な仕事が増えるじゃないかー
ただでさえ無断掲載で腹立たしいのにー
もうこうなったらガンガン潰すぞ~


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。