仕事のこぼれ話、雑談など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月22日 (水) | 編集 |
最近キャンセルになったある物件。

理由は「初期費用が用意できない」とのこと。
それを聞いたわたくし、つい客付業者に
はぁ?!何それ?
とツッコミを入れてしまった。
業者に言っても仕方がないんですけどね。

いやーでも、引っ越すことを検討し物件を
探し始めた時点で、費用がかかるのは
分かりきってるじゃないですか。
恐らく、業者からも事前に総額でこれくらい
かかるという概算額を聞いていると思うし。
で、その後に申込みとなり、こちらが発行した
精算書も業者経由で受け取っているはず。
それなのに費用云々を今更・・・って感じ。

もしかしたら、それは表向きの理由で、天秤に
かけていた他の物件の審査が通ったのかなー
たまにあるんですよねそういうこと。
そんな時のキャンセル理由は、不自然だったり
しますんで。

仮に、本当に初期費用が用意出来ないとしたら
キャンセルになってよかったかもしれない。
と言うのも、その申込者は社会人5年目、勤務先は
比較的大きな会社で年収も悪くありません。
そして実家暮らし。
そんな環境で、20万円前後の初期費用が
用意できないとなると、日頃のお金の使い方に
問題があるのかなと受け取ってしまいます。
貯金がまったくないの?と。
それは、入居後に家賃を滞納する可能性を
チラつかせる。。。

まぁ何はともあれキャンセルはキャンセル。
深く突っ込んだところで、どうになるものでもなし。
切り替えて次にいきましょって感じですね。


ひとつポチッと応援してくれたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ

こ、こちらもついでに…
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。